~楽しく断酒 もっと豊かな人生を~
あなたのノンアル生活を応援します
断酒のススメ

人生を楽しいと感じさせてくれる断酒生活

スポンサーリンク



いよいよ、来月から通常業務に戻ることになりました(^.^)
先月から、勤務先への出勤が基本的に無くなりテレワークへ移行。

それもあと1週間と少ししか残っていません。

「やっぱ、事務所へ行かないと自宅での仕事は肩身が狭すぎる。」
「色々と邪魔が入って、仕事にならない。」

そのような声の中、私はとても充実したテレワーク期間を過ごしていました。
もちろんですが、酒無しだからこその話しです。

「この神様からのプレゼントを本当に充分に使えてこれただろうか?」
そのように反省を兼ねて振り返っています。

正直なところ、「もう少し頑張れたかな。」と感じる部分もありますが、それでも毎日進歩できている自分を実感出来ることは嬉しいことです(^.^)

お酒をやめることがなかったら、決して今のような生活は出来ていないでしょう。
自分自身が充実して、力がみなぎっていることを感じています♪

もしまだ飲酒していたら

もし未だに飲酒の習慣から抜け切れていないとしたら・・・
そんなことを少し考えたりしています。

長期戦を見据えながら、新しい挑戦に密かに取り組んでいる私です。

「何が何でも、人生の次元上昇を果たしてやる!」
「もうそろそろ、本腰入れて人生変えなきゃ。いい年だから。」

新しい挑戦に年齢など関係ないことはわかっていますが、人生の転換期なんてそんなに頻繁にやって来るものではありません。

「やろう!」
と思ったその時が、チャンスの女神が一瞬目の前を通ってくれる時なのです。
その時に、私は目の前の女神の前髪を掴みました。
そして、長い挑戦の期間を過ごそうと決めました。

もしまだ飲酒しているとしたら・・・、
この機会とばかりに、お酒を買いだめしていたでしょうね(・_・;)

何も変わることの無い未来に漠然とした不安を感じながら・・

過去の自分も肯定できる

お酒を止めたからこそ、過去の飲酒していた自分を肯定できています。
それもまた、貴重な経験でした。

お酒を飲み続ける方の気持ちもよくわかるからです。
飲まない方がいいとわかっていても、手が伸びてしまうあの気持ちです。

そしてその伸びる手にまかせたままの生活を続ける限り、かすかな『絶望』を感じ続けなければならなかったこともまた知っています。

このままずっと我慢の生活をしないといけないのだろうか?
いくつになっても、会社では上司から嫌味の一つを言われ続ける毎日。
周りをみれば、50代・60代に入っても愚痴が口から出ている人たち。

そんな風に自分はなりたいのだろうか?

でも、もうこの年で今以上の待遇を得る環境を見つけることは奇跡だろうな。
しがみつくしかないのか・・・
嫌な事でも我慢し続ける術を身に付けるしかないのか?

それが自分の人生なんだろうか?

スポンサーリンク



飲み続ける限り逃れなれなかった呪縛

軽い絶望感ですね(^-^;
そんな日々から少しの間だけ解放されようとして、飲んでいたお酒。

でも飲み続ける限り、同じサイクルから抜け出すことは不可能なこともぼんやりとわかっている。飲み続けながら、なお新しい自分への挑戦を両立させることは私の場合は絶対に出来ないでしょう。

お酒から離れて、お酒無しの時間を過ごしながら時間の大切さを身をもって感じているからそのことがよくわかります。

そんな時に、テレワークという絶好のチャンスを神様から頂けているのです。

これを最大限に利用出来なければ、それは自分でチャンスを逃すということ。
せっかくの好機を無駄にしてしまうようであれば、この先も夢を掴む資格は与えられないでしょう。

試練の時であり、チャンスの時。
その機会を手に入れることが出来たのは、私がお酒を止めていたからです。

全てに感謝出来る今

軽い絶望感を抱きながら飲み続けていたお酒です。
今思えば、自己愛が過ぎていたのだと感じます。

今の生活を変えたいと思いながらも、手放すことの出来なかったお酒。
お酒と人生の好転を両立させるような虫のいい話は自分には無理だったのです。

自分で立ち上がらなければどうにもならない自分の人生なのに、座ったままの状態で
何とかさせようとしていたみたいです。
そんな事が不可能であることも知っていたくせに。

決して叶えられない『人生好転』をうっすらと感じながら、手が伸びるビール。

そんなお酒を止めさせてくれた全ての『きっかけ』に感謝しています。

家族との別居。(ご存じない方は⇒コチラ
過去の小さな成功体験(⇒コチラ♪
何年勤めても思うような結果を得られなかった自分。

全てが、私の断酒への後押しをしてくれました。
そして今、新しい将来を見据えているのです。
自分の意志で変化し続けている自分自身がここにいます。

スポンサーリンク



チャンスは至るところに転がっている

喉から手にするほど色々なものを欲しがっていた自分でしたが、今ではそのようなもの全てが色褪せて見えています。

過去自分が欲しかった色々なものが今目の前にあっても、もう今更という気持ちしか感じません。

次元の異なる魅力あるものが、先に見えているからです(^^♪

自分のフィルターが完全に変わっていることがその理由でしょう。
お酒を止めたおかげで手にしている新しいフィルターです。

自分の過去を振り返って、全てが無駄な経験では無かったことがハッキリとわかります。
それは、今目の前にある全てがチャンスであるということをも教えてくれています。

チャンスがゴロゴロと転がっている環境に今いるのです。
この先も、チャンスに満ちた環境で生きていくことが出来るということです。
少なくとも私のフィルターには、チャンスしか見えてこないはずです。

自らを見つめ、弱さを認め、過去の失敗を認めそして肯定してあげる。
そうして得られる自信は、特別なものです。

「ありがたいなぁ」としみじみ感じながら今を過ごしています♪

まとめ

世の中はチャンスだらけだと気付く
フィルターさえ変われば、見え方はいかようにも変化する
お酒を止めて手に入るフィルターの価値
失敗ばかりの過去も肯定できるようになる
感謝とセットでついてくる自信を感じている

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です