~楽しく断酒 もっと豊かな人生を~
あなたのノンアル生活を応援します
断酒後の変化

習慣を変えると現状が変わり、人生が好転している断酒後の日々

スポンサーリンク



雨の日であっても、それを残念と思う方もいれば喜ばれる方もいます。
職業やその日の予定、性格などによって反応は様々だからです。

一つの出来事が複数の方へ同時に降りかかっても、色々な反応があるのは当然のことです。
怒ったり、喜んだり、悲しんだり・・・色々です。

ですがどんな反応を取るかで、そこから得られる結果までは選ぶことは出来ません。

怒ったら、怒ったことによる結果が返ってくる。(例えば、人間関係のいざこざ)
喜んだときは、喜んだことによる結果が。(例えば、気分が高揚し新しい友人ができる)
悲しんだ時には、悲しんだ結果がやって来る。(例えば、外出する気がなくなり一日を家で過ごす)

反応は選べても、結果は選べない。
ならば、良い結果が得られる『考え方』を身に付けたい。

お酒をやめることによって生じた『考え方』の変化は、私にとってプラスに働くことばかりです(^.^)

お酒に依存している自分に驚いた断酒当初

断酒されている多くの方々と同じく、飲酒している頃は自分がお酒に依存しているとは全く思っていなかった私でした。

自分は、アルコール依存者ではないと強く思っていました。
別に普通に働いているし、ただ毎日お酒を飲んでいただけですから。

今からその当時を振り返ると、全く違った視点で自分を観ることが出来ますけれども・・・

ですが少し止めてみると夜は眠れないし、夕方になると気分がガタッと落ち込むし・・・
色々な症状が出てくるのです(^-^;

そんな自分に驚きました。
「結構、自分もお酒依存者だったのかも。」
「お酒の無い生活って、何か楽しみあるのかな?」

飲酒している当時には出てこなかった色々な思考が自分の中から出てきたのです。

お酒無しでも生きていける自信を感じた4ヶ月間

そうしてズルズルと断酒生活が続いて(笑)、1ヶ月が経過した頃から生涯断酒への意識が芽生えてきます。

そうして断酒後から4ヶ月位は、体調の変化も自覚出来るようになり自信もついてきました。
「お酒無しでも、十分生きていけるぞ!」

居酒屋さんへ行って、ソフトドリンクで過ごすことはまだまだ無理だと思っていたので、近付きませんでしたけど(^-^;

それでも新しい生活サイクルに入っているワクワク感もありましたし、自分の中での考え方の変化も感じていました。

仕事が終わって、お酒!
出張から戻って、自宅でお酒! コンビニ直行!

そんな意識から早く解放されたいという気持ちもあり、お酒を飲まないメリットばかりに意識を向ける日が続いたのです。

もちろんこのブログがあるからこそ、そのような意識の方向転換もスムーズにいけたのですが。

ノンアル生活の素晴らしさを出来るだけ詳細にお伝えしたいといった気持ちもありました(^.^)

これは現在進行中ですね!

スポンサーリンク



お酒を止めた時に自然に生じる変化

このような感じで、お酒を止めると色々な変化が生じてきます。
例えば、自分が実は甘いものが好きだったことに最近は気付いています(^-^;

昔から嫌いではなかったのですが、今ほどではなかったです。
どちらかというと、塩味系の方が好みだったのですが今ではチョコやケーキに目が行ってしまいます。

甘いものが欲しく無くなった記事を書いていますが、実はその後甘い物への欲求が復活しています(-_-;)

当初増えていた甘いものへの欲求が減っている断酒直後に甘い物への欲求が増えていたが、断酒5ヶ月目に入った今甘い物への欲求が減ってきている。...

これも一つの変化です。

味覚の変化があるように、生活のリズムにも変化が生じています。
そしてもちろん、考え方への変化も。

要するに、飲酒時の自分とは人格に変化が生じているということです。
もちろんですが、良い意味での人格の変化です。
人生を好転させてくれる、人格の変化です。

ノンアル生活の相乗効果を得るために

断酒生活に入ると、自然に身に付いてくる考え方の違いや生活のリズム。
以前とは違った視点から物事を考えられるようになってきます。

もちろん、今までに無かったほどに自分を深く探っていくことにもなります。

そのような断酒ライフを過ごすだけでも、人生はガラリと変わっていくことは間違いないでしょう。

ですがここから更に相乗効果を出すために、一つの習慣を身に付けることを強くお勧めしたいです。

少し前の記事でも書いた内容ではありますが、『良い口癖を身に付ける』ことです。

今までにない口癖を身に付けることによって、より違った視点から観ることの出来る考え方を身に付けるのです。

変化を加速させるのです。

その口癖とは・・・
「そうであっても、~」
でした(^.^)

笑顔と断酒の効果は絶大!仕事や人間関係の改善の為に!  お酒を飲まないようになって、小さなことにウジウジと考えることがほぼ無くなっています。多分お酒によって、軽いウツに入ること...

 

笑顔とこの口癖が自然に出るようになった時、あなたは既に人生好転のレールに乗っているはずです。

またこの口癖を心がけることによって、今までになかった視点を意識するまでもなく得ることが出来るようになるのです。

スポンサーリンク



目立つ存在になると批判する人も必ず出てくる

たとえば、的外れな批判があなたに向けられた場合。

ついつい、いつもの長い習慣で嫌な気持ちになってしまうかもしれません。
「なぜ、こんな幼稚な批判を平気で出来るのかな?」
なんて思ってしまうかもしれませんね。

でも、ニコッとまず笑顔をつくって
「そうであっても~、」
と言ってみて下さい。

きっと、続きの言葉も出てきますから。

「たとえ的外れな批判であっても、人生好転した自分の未来にはもっと多くの的外れな批判をしてくる人も出てくるだろう。その時に、気持ちで負けてはいけない。この人は今そのことを教えてくれて、練習させてくれている。」

そんな風に思えるようになるかもしれませんよ。そう思えるようになれば、その批判している方はあなたの先生になってくれているのです。

何も知らない他人の批判で心揺らされることほど、無駄な事はありません。

自分で自分の感情をコントロールするために、「そうであっても~」の口癖はとても活躍してくれるはずです。

そうして、今日もまた断酒生活の一日を積み重ねていくのです(^.^)

今日はいい日でしたか?
私は今日も、ベッドに入る時に今日一日の収穫を振り返りながら眠りに入ります。

明日もまた、来てくださいね!

まとめ

飲酒時には自分がお酒に依存していたことに気付かなかった
お酒を止めて、辛さの後に自信とワクワクがやってきた
味覚の変化、人格の変化、考え方の変化が生じている
ポジティブな口癖で良い変化を加速させていく
今日よりも明日の自分の方が成長している

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です