~楽しく断酒 もっと豊かな人生を~
あなたのノンアル生活を応援します
断酒のススメ

笑顔と断酒の効果は絶大!仕事や人間関係の改善の為に! 

スポンサーリンク



前回のあらすじ

翌日のブログ記事を手掛けようとPCの前に座った私だったが、何も思い浮かぶことなく就寝の時間となってしまった。先延ばしとなってしまったルーティーンに、焦りと消沈した気持ちに・・・。
だが、翌朝の身支度の時間に鏡の前で笑顔の力を再認識した。そして、その笑顔の力を断酒されている方々にも知って欲しいと思い・・。
笑顔は効果抜群!断酒の効果を最大限引き寄せる

お酒を飲まないようになって、小さなことにウジウジと考えることがほぼ無くなっています。多分お酒によって、軽いウツに入ることがなくなっているからでしょう。

気分が沈んでいる時や、悲観的になっている時にアイデアが出てくることはまずありません。

日々前進し一歩進んでいこうとする方にとって、ポジティブで前向きな心境はどうしても必要な要素であると思います。

前向きに進んでいこうという状態であってこそ、新しいアイデアも浮かびそして断酒している成果を十分に活かすことが出来るからです。

断酒会の集いの動画を見て

断酒歴7年~20年以上の方々が、それぞれの経験を神妙な表情でお伝えしていたシーンでした。本当に一部のシーンのみでしたし、撮影されている方々も多少の緊張は当然感じていたと思います。

私も全体を見ているわけではなく、その一部のシーンのみしか見ていません。
そこで、率直に感じたことです。

断酒後の素晴らしさをもっと積極的に、そして笑顔を交えながらお伝えするような場であると素晴らしいなと感じたのです。

既に、そのようなことはもう行われているのかもしれません。
ですがその一部のシーンだけをみると、過去の悲壮な経験や壮絶な過去を話して共有し合うような場であるように感じました。

撮影用として、その場だけを流していた可能性もあるので何とも言えませんけれども。

無責任なことを書いていると感じられている方には、申し訳なく思います。
私はそのような場に携ったことがないので、よくわかりません。

ただわかることは、断酒されている方は人生をひっくり返して好転させるほどのことを既にされているということです。

断酒によって、マイナスからゼロに戻すのではありません。オセロがひっくり返るように、一気に好転へと変化させる行動を起こしているということです。

引き算と足し算で人生を好転させる

別に人生だけでなくても、あなたが何かの変化を求めている場合。
その時は、引き算と足し算のことを考えて頂くと良いかもしれません。

私はこれまでの記事で、『手放す』ことの効用を何度か書いてきてきました。
これは、引き算の考え方です。

今持っている物や固執している習慣をどんどん捨てていく考え方です。
捨てていくことで、身軽になりそして新しい物を吸収していくのです。

一方で足し算的な考え方は、自己投資して知識を吸収したり新しい行動を起こしていくことです。

今まで持っていなかった物を手に入れて、変化を起こしていく考え方ですね。

『今やる精神』の大切さに気付いたことを私も過去書いています。
これは、足し算的な考えです。

どちらの考え方も私は大切にしています。

現時点のスタンス次第で、どちらへ意識をシフトさせるかを柔軟に選択していきたいと思っています。

ただ、簡単なのは引き算の方です。

スムーズに変化が進むのは、引き算の方を最初に意識してみると簡単に物事が進むのです。
そして、引き算すると同時に足し算の要素が入って来ることを経験することになります。

その意味で、断酒されている方は既に大きなものを捨てている。もう引き算をされている。
だから、既に人生好転へのきっかけを握っている方々なのです。

スポンサーリンク



思い出す松下幸之助氏の言葉

私の尊敬している方の一人です(^.^)

もちろん書籍でしか存じ上げないお方ですが、彼の考え方とわかりやすいご説明に随分と刺激を受けてきました。

先程述べた『足し算と引き算』のことを考えると、一つ思い出す彼のお言葉があります。

「下手な経営者は、すぐに経費削減をやりたがる。」
といったものです。

何かあるとすぐに経費削減をやり始め、会社の体力を落としてしまうと言っているのです。

このことをわかりやすく、
「家の柱を削って、燃料として燃やしているようなもの。」
と表現されていたと記憶しています。

経費の削減自体は、大切なことだと思います。
私たちが、飲酒という習慣を削減しているように大切なことなのです(^.^)

笑顔という柱を削ってませんか

飲酒という生活習慣の削減に成功されている私たち。

大きな削減に成功している私たちですから、それはそれは大きなアドバンテージを手にしているのです。

断酒によって、自分の健康や時間という大きな出費をくい止めることが出来ているのです。
それは、手元に多くの資産・武器が残ることを意味します。
その資産を元手に、更に多くの富を呼び込むことです。

これが、人生好転への変化です。

ですが、飲酒生活の削減と一緒に『笑顔』まで削減してしまってはダメです。
断酒には辛さも伴うかもしれませんが、笑顔まで捨ててしまってはいけないのです。

ここは足し算で考えることです(^^♪

笑顔は更なる笑顔を呼ぶ。
富は更なる富を呼んでくれる。

そのような事を私は感じたのです。

スポンサーリンク



笑顔を続けることにも少しの努力は必要であること

楽しい時に笑顔になることは自然な事ですし、なんの労力も必要ありません。
ですが、気持ちが沈んでいる時に笑顔をつくることは努力が必要です。

どんな心境であっても、一日一度鏡の前で『ニコッ』としてみる。
そしてそれを継続すると・・・

不思議ですが、自家発電できる体質に変化してくるのですよ(*^^)v

辛い時に、辛い表情でいることは簡単。
楽しい時に、楽しい表情をつくることに苦労はいらない。

私は、笑顔の多い人生を生きている方を素晴らしいと思います。
笑顔の多い方は、きっと見えないところで努力を重ねることの出来る方なのです。

その笑顔で自分を明るくさせて、そして周りの方々も照らしてくれるのです。

いつもポジティブであるための超簡単な方法

ポジティブでい続けることも、実は努力を要することだと思っています。

私はいつもポジティブでいたいので、とっさに出る口癖を気にかけています。

何か、悪いことがあった時。

「それは難しい、なぜなら・・」
「それはダメだよ、なぜなら・・・」
「縁起がわるいなぁ・・・」

とっさにこのような言葉がどうしても無意識に出てしまいます。

それを
「そうであっても、~」
という言葉が無意識に出るようになるまで、自分を訓練しているのです(^.^)

黒猫が横切った!「そうであっても、毛の色で差別は良くないな!」
この目標は難しいよ。「そうであっても、達成出来たらスゴイことになるよ。ダメもとだ!」

といった感じです(^.^)
ただ、どうしてもそれが難しいのです。

日常の生活で意識してみるとわかりますが、とっさに「そうであっても~」という口癖を身に付けるのは本当に難しいことです。

ですが、これを簡単にしてくれるのが『笑顔』です。

何か起こった時に、いつもの口癖がとっさに出てくる前に、

ニコッ

と笑ってみるのです。
笑顔をワンクッション置いてあげるのです。

そうすると、次の「そうであっても、~」がとてもスムーズに出てくることに気付きました。

是非お試しくださいね!
きっと効果満点ですから。

笑顔で断酒生活を。そしてその笑顔が次の笑顔を運んできてくれる。
今この時がすでに、人生好転の時そのものなのだと思います(^^)/

まとめ

『引き算』と『足し算』の考え方で変化をもたらす
最初は『引き算』から入る方が簡単
『笑顔』まで引き算してしまわないように注意
いつも笑顔でいられる人はいつも努力している人
断酒と笑顔が相乗効果を起こしてくれる(^^)/

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です