~楽しく断酒 もっと豊かな人生を~
あなたのノンアル生活を応援します
断酒後の変化

断酒して気付いた別の視点

断酒後に気付く色々な視点

ノンアル生活も早いもので4ヶ月に迫っています。

もう、会社の同僚や上司にも周知の事実となっていますが、
「なぜ止めたの?」との問いに対して、
即座に具体的なメリットを返答出来ない自分が最近は悔しいです(・_・;)

たくさんあり過ぎて自分でもこのブログでアウトプットした瞬間に忘れてしまうこともあるくらいですから(^_^;)

とはいえ、断酒で人生好転は本当であることをこれからも証明し続けて参りますよ~(‘ω’)ノ

断酒後に気付いた真逆の視点

ノンアル生活を続けながら、飲酒時には気付かなかった数々のメリットや気付きを今までお伝えしてきています(^^)/

基本的に、『お酒止めて良かったなぁ~』としみじみ感じる瞬間の気持ちを思い出しながらアウトプットさせて頂いているのですが、

「あっ、こんな視点もあったんだ!」と気付いたことがありました(^.^)

身軽になることによる幸福感

今までの自分は、何か貴重なものをゲットしたり、良い習慣を積み重ねて貯蓄していくことによって良い結果もやってくると信じてました。

過去形になってしまいましたが、今でもそれは正しい考え方だと思っています。

積み重ねて、何かを得ながら蓄積して自分の財産としていく考え方です。

でも、以前の記事でも少しだけ触れましたが逆の考え方もまた『真なり』ということに気付き始めているのです。

手放すと得られる~なぜ断酒で人生好転なのか~断酒によって人生が好転する理由。それは手放すことによって得られるからだ。...

それが、色々なものを手放して身軽になることによって自由になるという考え方です。

身軽になることによって喜びを得る

幸福感は何かを手に入れることによって得られるものでもあるが、何かを手放して身軽になることによっても得ることが出来るんだということです。

思えばお酒を飲んでいた頃は、今よりもずっと多くのことに束縛されてました。

例えば、飲み会の日の交通手段(・_・;)

私の自宅は会社から50㎞程の距離にあるので、自動車通勤をしています。ですが、飲み会の日となると公共の交通手段を使うか、車をどこかに停めておく必要があります。

そんな手間な事を考えることから解放された~(^_^)/

小さなことと思われるでしょうが、結構気を使ってしまってました。
今は、そんなこと全く考える必要もないので終電も気にせず車で帰れますからね!
酔った同僚を送ってあげれば喜ばれるでしょうし(^.^)

もう少し難しい束縛と言えば、『会社や上司に認められたい』といった欲求ですね。

これにも、縛られてました・・(*^^*)

それ程、ガツガツしている訳ではないと自分では思っていましたがやっぱり
『人にどう思われてるのか』
が気になっていたことを認めざるをえませんね。

身軽になっている今だからわかることです。

スポンサーリンク



自分の価値を自分の内に求めていくこと

飲酒時には無かった発想です。
知識としては知っていましたでしょうが、ほとんど意識したことは無かったですね(^-^;

『人からどう思われているか』を気にしすぎてしまい、結局自分で自分を縛り付けていたのです。

人の気持ちなんて、コントロールできませんからね。

そんなコントロール出来ないものに、自分の気持ちを依存させてしまっていたのです。

何度か言っていますが、断酒後は自分のことを見つめ直すことが多いです。

そして、断酒を続け習慣が変わり知らず知らず生活のリズムもガラリと変わっていく毎日を過ごしながら何とも言えない『自信』が自分の中に芽生えてきていることを感じます。

あなたも、きっとそうだと思いますよ(^^♪

今まで飲んだくれだったあなたが、お酒を断っているのです。
それは、以前の生活と同じようなリズムで過ごせるはずがないですよね。

生活習慣が変わらないことがおかしいことなのです(^_-)-☆
そして、あなたの中に『自信』が現れていることにも気付くでしょう。

今まで気づかなかったのなら、探してみて下さい。ご自身の中を。
すぐに見つかりますよ(^_-)-☆

得ることと、手放すこと

矛盾するようなことですが、両方大事なことなのだと断酒後の今は気付いています。

良い習慣を得る。良い知識を得る。良い考え方と行動を身に付ける。
そして、良い習慣によって得た知識を手放す → アウトプットする

手に入れたものを手放すという行為も大切なんだと気付きました。
身軽になる幸福感もあるのだなと、気付いています。

手放して与え、そして身軽になって自由自在の心境を得ること。

インプットとアウトプットは両輪みたいなものだったのですね(^^♪

断酒生活って、最高です!(^^)!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です