~楽しく断酒 もっと豊かな人生を~
あなたのノンアル生活を応援します
断酒な日常

断酒が成功体験を増やしてくれる

久しぶりの家族との外食で

先週末、家族で外食しました。焼肉です(^_^)/
もう、断酒生活もすっかり板についている!?私なのですぐにウーロン茶を家族全員分注文しご飯類も最初から注文しました。

アルコールを飲まなければ、外食の時間もあっという間です。

以前は私がビールをずっと飲んで時間がかかっていたので、
「早く帰ろうよぉ。」と娘に言われないために、
「デザートも注文したら。」と勧めながら時間稼ぎをしていた頃を思い出しました(^-^;

お酒に縛られていた自分を再認識する

焼肉に行くとなると、まずサラリーマンの私が考えていたことがビール代が高くつくなぁということでした。

だから、冷蔵庫にある缶ビールを出る前に2本程飲んでいましたね(^-^;
生ビールだけでも結構な出費となってましたから。

ほろ酔い気分になってきたところで、妻の車に乗って目指すお店へ向かいます。
でも既に冷たいビールを空腹のお腹に流し込んでいる身。

トイレが近くなるのです(*_*;

お店に着くと、席に案内された直後におトイレへ。
それでも、ビールを注文しながらお肉を少しずつ食していきます。

翌日は、お腹を壊してしまうことを確信しながら・・・

本当に、何やってたんでしょうねぇ。私って。

スポンサーリンク



知らず知らず自分を縛っているもの

お酒を飲んでいる時は、全くそのようなことは考えていませんでした。
これほどまでに、自分は縛られていて窮屈な生活をしてたんだなとお酒を止めた後に気付いたのです。

そう考えると、お酒以外にも私を縛っているものがもしかするとあるのかもしれません。

私を縛っているという表現が正しくなければ、私が手放せずに自分で窮屈な身にしてしまっているものがあるかもしれないなと考えました。

無駄なプライド、素直になれない気持ち、人に認められたいといった虚しい欲求・・・。

そんなものを全て捨て去ることが出来たら、本当に身軽に生きていけるのかもしれませんね。

自分が子どもだった頃を思い出す

いつも元気だったころの自分の小学生時代の頃を少し思い出しました。

学校から帰ってくると、いつも元気に外に遊びに出ていた頃です。
運動会でも全力で走り、遠足では前日にお店で買ったおやつが楽しみでした(^^♪

なぜあんなにも元気だったのだろう?

今の自分は会社から戻っても、
「明日も仕事だから。」
と疲れを少しでも取らなきゃという気持ちがどこかにあります。

断酒を始めている今でも、子供だった頃の自分の元気までは取り戻すことは難しいみたいです。

何が違うのでしょうか? 今の自分と、子供の頃の自分。

おそらく、未来への不安や過去へのこだわりもなくて今この時間を全力で過ごしていたからだろうと思うのです。

断酒後に強くなった今を大切にする気持ち断酒後に今という時間を大切に感じるようになった。色々なトラブルに翻弄されている場合ではない。...

 

歳を重ね経験も多くなると、こだわってしまう過去の苦い経験や未来への不安も拭い切れなくなりますよね(*_*;

歳をとるほどに、自分を窮屈にしている物が増えてくるのです。

今私は、自分を縛っていた物の一つである『飲酒習慣』を手放しています。もっとも、断酒を決意した直後はこれ程にも自分を縛っていたものであることとは、知る由もありませんでしたが。

小さな成功で今日も一日を終える

今日も一日、ノンアルで過ごすことができました。

自分の中では、当たり前になりつつあることであっても「小さな成功」と考えて今日一日を終えたいと思います。

明日からは、何でもいいから1日に5回の達成感を得ることを目標にしてみようかなとふと考えました。

5回のうちの1回はノンアルですから、これは確実です(^_^)/
残りの4回分の達成感は、その日の朝に小さな目標を定めてみようかなと思っています。

明日も1日、全力で生き抜きますよ!(^^)!

毎日が充実しています。断酒生活で、自分に変化が起きてます。

同じく断酒されているあなたにとっても、明日が充実した日となりますように(^.^)/~~~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です