~楽しく断酒 もっと豊かな人生を~
あなたのノンアル生活を応援します
断酒への心構え

夢を描く時のちょっとしたコツを娘のダイエットから学んだ

スポンサーリンク



お年頃の娘が励んでいるダイエットの記事を少し前に書きました。

娘には事後報告で、
「ダイエットのアドバイスをブログでしてるから、気が向いたら読んでね!」
と伝えたのですが、即座に論破されたのです。

「体重1kgも減らしてない人から、アドバイスなんて受けたくないよ。」
・・・・・、確かにその通りです(^-^;

何も言い返せなかったのですが、私の方もゴルフ以外の運動は必要だなぁと最近少し思っていたところでした。

そして、娘には食事制限よりも運動でダイエットして欲しいなぁとも思っていました。
そこで、思い切って娘にプレゼントしたものは・・・、

ルームランナーでした(^.^)

「よしっ、ルームランナーを買ってあげるから運動してダイエットしよう!」
「それって、パパが使いたいだけじゃないの?」

と鋭い突っ込みも受けましたが、娘もまんざらでもない様子で利害が完全に一致したのです(*^^)v

断酒生活のメリットがここでも

何十万円もするようなものではありませんが、それでもこんな買い物を即座に決めることが出来たのはお酒で使わなくなったお金をあてに出来たからです。

もちろん高校進学で色々と出事の多い時期なので、少し頭を悩ませてはいたのですが、それでもこのような買い物はただの消費に終わらないものです。

健康の為の投資です。
三日坊主にならなければの話ですが(^-^;

疲労からの回復の違いが一晩の睡眠で認識できた! 断酒生活に入り、ずっとインドア生活が続いています。 あれほど、熱心だったゴルフの方もしばらく練習に行っていない時期が続いていま...

以前なら数日考える時間を過ごすことになってしまい、結局何も変化が無いままの時間となっていたことでしょう。

もちろん、ただの衝動買いとなってしまう可能性もゼロではありません。
ですが今の私には、『変化』を大切にしたい気持ちの方が強いのです。

継続できるという自信

そして、ルームランナーを買っても三日坊主にはしないという自信もどこかにあります。
その自信は、もちろん『断酒』という私の成功体験に裏付けされているものです(^.^)

断酒の継続という、小さな成功体験を毎日積み重ねている私たちです。
きっと、この成功は他の成功も引き寄せてくれるだろうとどこかで信じているからです。

イメージもしっかりと出来ています。

これから気温の高くなる季節。
ウエアを着て1時間程度のランニングを行い、汗だくになった後のお風呂。
そして、冷え切った炭酸水(^.^)

そんな週末を過ごし、健康になっていく肉体と精神。
お酒とは全く別次元の楽しみを得ている私たち家族のイメージです。

スポンサーリンク



イメージの使い方に小さな変化が

これは断酒生活の効用とは直接の関係はありませんが、イメージの使い方にちょっとした変化が生じています。

イメージトレーニングという言葉は昔からありますが、その使い方のコツを発見したのです。

以前の私はそうだったのですが、普通イメージトレーニングというと希望する状況そのものを描きますよね?

例えば、ハワイに行きたいのなら飛行機に乗り込む家族との映像。
ワイキキビーチで泳いでいる姿。
英語が得意になりたいのなら、TOEICで高得点を取ったスコアをイメージしたり。
ダイエットに成功したいのなら、理想の体型をイメージして描く。

まずはそんなイメージから入ると思います。
ですが、本当にイメージすべきはもう少し先に起こる状況だと思うようになりました。

ハワイ旅行を終えて、日本に帰りお土産話を楽しんでいる家族。
ワイキキビーチで泳ぎ終わった後で、ヒリヒリと日焼けする肌を冷やしている姿。
TOEICで高得点を取り、面接で合格している姿。
理想の体型を得て、さっそうと街を歩いている健康的な姿。

そんな、目標を達成し終えた後の姿をイメージするようになっています。

希望を実現させていく人の特徴

実際に欲しい物をイメージするのではなく、欲しい物が手に入った先のことをイメージしていく。

時間的な違いがそこにはあります。

例えば、空手の板割りってありますよね。
別に瓦でもいいのですが。
黒帯の有段者が、板を拳で突いて割るあの姿です。

空手家が板を割ろうとする時に見ているものは、板そのものではないと聞いたことがあります。板を見ているのではなく、板の先10㎝程度のところに照準を合わせているといったことを聞いたことがあります。

「あっ、こんな風にイメージの使い方をしたらいいんだ。」
とイメージの使い方の違いに気付いた時に私が思い出したのは、この空手家が板割りをするエピソードでした。

希望を実現させる人は目標そのものではなく、その目標の先をイメージしているのではと考えたのです。

目標を達成した先の姿を描いているのです。

スポンサーリンク



断酒生活をしている私たちは

こうしてノンアル生活を継続されている私たち。

期間の差はあれ、既に断酒生活をしている私たちはその先の姿をイメージする必要がありそうですね♪

断酒そのものにあまりにも意識が向いてしまうのは、程々にした方が良いのかもしれません。

断酒後に預金が増えているあなたの姿。
健康な体を取り戻し、汗を流しウォーキングしている爽やかなあなたの姿。
朝陽を浴びて、朝食を美味しく頂いているあなたの姿。
フルーツジュースが体中を潤してくれる、気持ちの良い朝を過ごすあなたの姿。
お酒を飲まなくなったあなたのことを喜んでくれる家族をみて、更に嬉しくなるあなたの姿。

そうしたことをイメージして実現させていきながら、断酒という行為も忘れられていく。
懐かしい戦闘の記憶として、あなたの貴重な財産として残るのみになっている未来。

素晴らしいですね(^^♪

まだまだ、『断酒で人生好転』のお話はこの先も続いていきますよ~~~

まとめ

断酒のおかげで、即決できたルームランナー購入
三日坊主にならないという自信もある
イメージの使い方に生じた少しの変化
目標の先をイメージして目標を達成する
『断酒で人生好転』物語はこの先も続きます(^^)/

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です