~楽しく断酒 もっと豊かな人生を~
あなたのノンアル生活を応援します
断酒が辛いとき

大きな視点と小さな視点で断酒生活を

今日もあなたがノンアル生活を楽しんでることを祈ってますよ~

私の方はというと、ビールへの出費が無くなって喜んでいたのですが、エアコンの故障や水道トラブル等で予期せぬ出費が発生しそうです(*_*;

まっ、これも『試しの時』がやってきたと思って前向きに今日も過ごします(^^♪

断酒を試される時は必ずくる。しかも・・・断酒をしようと決意すると、必ずと言っていいほど障害が出てくる。あなたの決意を試しているかのように。...

大きな視点と小さな視点

断酒生活って、日々の積み重ねですよね。
そして日々の生活って、平凡なものです。

そんな平凡な断酒生活の日々を続けていくうちに、後ろ向きな感情が湧いてくることもあるかもしれません。

「本当にこの断酒生活に意味があるのか?」
「人生好転といっても、先のことは誰にもわからないじゃない。」

と、こんな気持ちになることも1日くらいはあると思います(*^_^*)

断酒して、朝の目覚めが良くなってあれだけ新鮮に感じていた朝の静寂の時間ですら、それが定着してくると当たり前のような感覚になってしまう時もあるでしょう。

大きな視点から

そんな断酒生活に疑問を感じてしまった時、私は『大きな視点』から考えてみるようにしています。

ちょうど、大空を飛んでいる鳥が高度を上げて更に高い地点から自分のことを見てみるのです。

1年後、2年後のあなたまで見渡せるくらいの高い地点から見てあげるのです。

まるで、テレビドラマでも観ているような気持ちで(^.^)

1年、2年と断酒生活を続けているあなたの姿を想像してみるのです。

家族からも感謝され、お酒に依存することもなくなり、性格すら前向きに変わっていき全てがいい方向に転がっているあなたの毎日を。

今この地点しか見えていないあなたには、ちょうど迷路の中で迷っているような感じになっているかもしれません。

でも、高い地点に行けば出口は簡単にわかります。

「そうか、この地点にたどり着くために今この瞬間があるんだね。」

と自分で納得してしまえばいいのです。

この時に、色々と余計なことを考えてしまうのは危険だと思います。

ただ単純にいい方向に納得して、明るい自分の姿だけを描き疑問を挟まないことです。

『考えない』ということも一つの技術であり、努力を要するものであると思いますよ(^^)/

スポンサーリンク



また、小さな視点から観てみることもあります。

避けられない飲み会へ参加することになったとき、周りの方々がお酒を飲んでいるなかで自分だけソフトドリンクで過ごす時間って、とても長いですよね(*_*;

そういう時は、ミクロの視点になります。

イメージとしては、空を飛んでいる鳥がグッと低飛行に入り地面スレスレのところを飛びながらエサを探している状況です。

そうやって視点を今日1日、今の1時間だけに絞り込んで

「今日1日だけは断酒しよう。」

と決意し、他のことに意識を移していくのです。

飲み会の席だったら、同じようにソフトドリンクを飲んで過ごしている人を探してその方と隅っこで会話を楽しみますかね(^^♪

ちょうど鳥がその日のエサを探しているように、今この時のみに意識を持って行って未来のことは考えません。

一見矛盾しているようですが、今日1日を乗り越えることだけを考えます。

一見矛盾している二つの視点を両立させる

こんな感じで、大きな視点と小さな視点で考えてみて必要に応じて使い分けが出来るようになればいいですね。

『人生は長い』という視点と、『一日一生』という視点から考えてみるのです。

相反するような二つの考え方ですが、バランス感覚でもって使いこなせるようになれば、あなたの明るい未来が一気に近付いてくるかもしれませんよ(^^♪

少なくとも、こうして断酒生活を前向きに続けているあなたは素晴らしい習慣を身に付けている最中なのですから。

これから先、どんないいことが待ち受けているのか楽しみですね!

断酒生活、最高!

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です