~楽しく断酒 もっと豊かな人生を~
あなたのノンアル生活を応援します
断酒のススメ

お酒でストレス解消は本当?

ノンアル生活が当たり前になりつつあるエアですよ~。
断酒生活スタートさせているあなた、今日も訪問して頂きありがとうございます(^^♪

断酒生活はまだというあなたも、いつも来ていただいて感謝しています!

お酒でストレスは解消できるのか!?

「あ~、もう嫌だ嫌だ。無理、無理、無理~」

と頭を抱えながら叫んでいる会社の同僚。
仕事でのプレッシャーなのか、事務所内での人間関係なのか・・・。
相当のストレスを抱えているようでした。

まぁ、会社勤めの方に限らず多くの方が何らかのストレスを抱えているものだと思います(^_^;)

「もう、お酒無しじゃやってられないですよ。今晩も飲みますよ!」
と、サラリと断言されてました(・_・;)

ちなみに、その人は色々なグループを作って飲み事に参加されているみたいです。
末っ子会、35歳会、九州出身者会・・・

天才的な創作能力ですよね(^_^;)
お酒を飲む口実をつくるために、その才能を如何なく発揮されています。

ちょっと、話がそれましたが・・・

その時、ふと思ったのです。

お酒を飲んでる時、自分はストレスを解消できていたのだろうか?

客先とのトラブル、上司からの理不尽な指摘、部下の理解できない行動・・・、
色々なストレスの要因は至るところに転がっています。

人が生きている限り、食べたり飲んだりお手洗いに行くことが必要であるように、ストレスの要因からも避けることは出来ないのでしょう。

その代わり、楽しいこともたくさんありますからね(^^)/

ストレスを感じた時、私も前はお酒を飲んでました。

「今日はちょっと、ムカついたことがあったからビール買ってきた。」

なんて必要のない言い訳を妻にしながら・・・

それでどうなるかと言うと、アルコールで頭が鈍くなりなんとなく嫌なことを忘れたような感じになっていたのです。

バラエティー番組を見ながら、嫌だったことを一瞬忘れて寝てしまうパターンでしたね。

そして、翌朝はいつもの倦怠感と頭痛。
水分の不足した自分の顔を鏡で見ながら身支度をするのです。

スポンサーリンク



一つの疑問

「あなたは断酒しているから、お酒のことを悪く言うばかりじゃないか。」
と言いたくなる方もおられるかもしれません。

確かに、今の私の考えは断酒寄りに傾いています。

でも、”お酒はストレスの良薬である”という考えが正しいとした場合、もう一つの疑問が湧いてくるのです。

それなら、ノンアル生活をしている今の自分はどうやってストレス解消しているのか?

今の自分はお酒無しでどうやって、ストレスに対処しているのだろう?
と少し考えたのですが・・・

そもそも、以前よりストレスがずっと軽減してきていることに気付いたのです(^^♪

職場環境は私の断酒生活とは関係ありませんので、以前と同じままです。
なのに、前ほどのストレスも感じることなく今は過ごせています

これって、すごいことだと思いませんか?
そして、すごく幸せなことだと思いません?

以前と同じように職場でも日々色々なことは起きてきます。

でも、受け止める私の方に変化が生じているのです。
ストレスとして受け止めていないのです。

はっきりとした理由は断言できませんが、断酒によって良い変化が生じてきているのだと思います。

断酒できているという自己信頼と自信。
このブログで少しでもあなたの力となる情報を発信したいという思い。
数年後、どんな環境の変化があるのだろうというワクワク感。

そういった気持ちが大きくなって、ストレスの要因にまで考えを及ぼすことが出来なくなっているのです。

鈍感力が増しているのでしょうね(*^_^*)

根本的な解決を目指して

お酒に酔ってストレスを解消しようとするのが、対処療法。

とするならば、

受け止める側の自分が変わることによって、ストレス要因を軽く受け流していくことは根治療法みたいなもんだなと自分で勝手に解釈しています。

もちろん、今の方が健全であると思っていますよ。
お酒止めて本当に良かったです。

体も心も健康になるノンアル生活。

心配しないで下さい。ノンアルでもストレス対策は可能です。
むしろ、ノンアルの方が健全にストレスの要因と付き合うことが出来るようになるのです(^.^)

断酒、最高ですよ!!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です