~楽しく断酒 もっと豊かな人生を~
あなたのノンアル生活を応援します
断酒と自分のこと

断酒を試される時は必ずくる。しかも・・・

今日は少し前のことなのですが、このブログを始める直前の8月上旬に起こった
『試しの時』のお話をします。

断酒している自分を試された時

私が断酒生活をスタートしたのは、7月1日から。

最初の2週間は、結構苦しかったのですがその後は順調に爽やかな日々を過ごしており今に至っております(^^♪

もちろん、お酒を飲みたいなぁという欲求は時間帯によって強く生じてくる時はあるのですが、どうしても我慢出来ない程の症状ではありません。

ただ、8月に入りお盆休みが近付いてくると

「あぁ、今年の盆休みはビール無しか・・・」

軽~く絶望的な気持ちになってきたのです”(-“”-)”

せっかくの稀に見る長期休暇なのに、我慢の休日になるのか・・・

もちろんそんな気持ちになることは、7月の段階で想定はしていましたよ
酒無しの長い休暇が辛いことは、あなたにもご理解頂けますよね(;^ω^)

「こんな気分になることは、想定内だ!冷た~い炭酸水で乗り切ってやる!」
と、久しぶりの読書三昧の休日にしようと考えてました。

結局、ブログを始めるための超初心者用ガイドブック関係を読み漁った休日になったのですが(;^ω^)

そんな感じで、軽~く乗り越えてやろうとしていた時、お盆休み前の金曜日に出張から自宅へ戻ってくるとビールの入った箱が届いていたのです。

勤めている会社内ではお中元のやり取りは禁止されているので、何かな?と思い確かめてみると・・

キリンビールの景品でした(・_・;)

スポンサーリンク



箱を開いて確認するところまでいったのですが

ゴールデンウィークが終わった頃に応募していたキャンペーンに当選していたのです。

今年のゴールデンウィークは初めての超大型10連休だったため、ビールを箱買いしていました。

1箱では足らず、2箱分・・・

ビール缶には応募シールが貼ってあり、チャンスは大きいなとハガキに貼り付け応募していたのです。

忘れたころに、めでたく当選・・・

「なぜ、応募したんだろう・・・」と後悔の念が・・

ほんの一瞬ですが、
「おめでたいから、この分だけ飲んでから断酒再開してもいいかな。」と思ってしまいました。

ビールと、柿の種がセットにされている景品です。
柿の種は確かビールの酵母菌で作成されてチーズを使用しているとか何とか書いており、好奇心を大いにくすぐるキャッチフレーズです。

試しの時は必ずくる。しかも次から次へと継続して。

結局ビールと柿の種には手を付けず、休日の時間をブログ開始の為に費やすことにしました。

当選した景品は箱ごと知人へ差し上げることにしました。
とても喜ばれましたので、応募してて良かったと今は満足です(^^)/

確率は100%

断酒中に待ち受けている困難について」の記事でも述べていますが、あなたが何か目標を立ててそれに向かって進もうとする時、必ず試しの瞬間がやってきます。

100%と言ってもいいでしょう。

その時に誘惑にのってしまうと、また振り出しに戻ってしまうのです。
並べ続けてきたドミノが一気に倒れてしまいます。
ただ、そこをクリアすると一つ強くなれるのです。(ゲームみたいですね(;^ω^))

その試しは、つまづきやすいタイミングで巧妙にやってきます。
一つクリアして油断しているところに、落とし穴が用意されていたりするのです。

だから、事前に心の準備をされることをお勧め致します。
そうすれば誘惑が襲ってきたとしても、

「あっ、試しの時だな。」

とわかるでしょうから。

試しの時であるとわかれば、どのような選択をすべきかもわかりますよね。
正解の答えをあなたが選択したとき、もう過去とは違うステージにいるはずです。

一つの試しをクリアしたとき

景品のビールを知人に差し上げるとき、

「これで、本当にお酒とのお別れになるんだな。今までありがとう。もう巣立っていくからね。」

と、そんな感傷的な気持ちが少~しだけ浮かんできてしまいました。

お酒と自分との距離が一気に遠のいた瞬間でもありました。

とはいえ、まだまだ油断はできません。
2の試し、3の試しが次々と来るはずですから。

1日1日を積み重ねて、これからも楽しみながら過ごしていきましょうね!

断酒生活、最高!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です