~楽しく断酒 もっと豊かな人生を~
あなたのノンアル生活を応援します
断酒のススメ

行動力がある人が断酒で得るチャンスをものにできる

スポンサーリンク



2ヶ月程前の記事で、禁煙と減酒を同時期に試みた同僚の方のことを少しご紹介しました。

達成し易いのは減酒よりも断酒の方、そしてメリットも格段に違う最初の壁が一番高い 元々大酒飲みの方にとって、断酒するという行為はとても勇気のいることです。 もう7ヶ月完全ノンアルで過ごし続け...

禁煙については、完全に吸わないこととする。
お酒の方は、宅飲みだけをストップして外出先での飲みは良しとする。

そのようなルールを自分で設定した同僚の方のお話です。

当時の記事で私は、
『禁煙の方はおそらく大丈夫だが、減酒の方は難しいと思う』
といった感想を述べました。

今でもそのように思っています。

付き合い程度に年数日程度しか飲むことがないという方は別ですが、そうでない方が減酒をしようとしても毎日の少しずつの変化に対応出来ないと思っているからです。

いつの間にか、飲酒量が戻ってしまってる・・・

数週間先か、数ヶ月先かわかりませんが、そんな状況になる可能性が高いはずだからです。

飲酒習慣が戻っている同僚

結論から言うと、飲酒習慣が戻ってしまっているみたいです(*_*;

働いている支店が東京である彼は、現在テレワーク中の状況です。
外に出る機会がほぼ無い状況に入ってしまっている中、飲酒習慣が戻ってしまっているのでしょう。

ここでもし禁酒し続けていたら、相当の時間が彼の元にやって来ることになるはずなのですが。メリットも莫大なものとなるはず・・・

「宅飲み自粛は、健康診断前まで。」
とのことで、焼酎を購入しているみたいです(^-^;

気持ちはわかりますが、せっかくのチャンスでもあったのになぁとも思ってしまいます。

ただ、
「予想した通りの結果だな。」
と思うところが大半の気持ちでもあります。

このような状況の中で、外出も憚るといった外的環境も確かにあります。

こんな時には、以前の私であっても
「取り合えず、酒。」
となってしまってたことでしょう。

でもこうしてお酒を止め続けている私たちには、もうこのような外的環境があってもお酒の誘惑に右往左往されないマインドを身に付けられているはずです。

今この時期は大きなチャンス

少し前の記事にも書いていますが、こんな時期だからこそ自分にとっては大きなチャンスだと思っています。

昨年の段階でお酒を止めていて、タイミング的にも本当に良かったです。
今この時期に断酒をスタートしようとすると、難易度もまた違ってくるはずなので。

でも今この時期に断酒をスタートしようと思われている方は、今がその時です。
応援しますので是非、頑張ってくださいね!

外的環境なんて本当は関係ないのです。
重要なのは、あなたの気持ちだけ。

「止めるべきだ。」
とあなたの本心の奥底からやって来るのであれば、絶対に今始めるべきです。

あえてこの時期に始める断酒も、考え方によっては好都合です。

止めたい、止めるべきだと感じているのであれば是非行動に移して下さい。
今はわからなくても、この時期に断酒を始めることがあなたにとって深い意味があるはずです。

こんな機会であっても、自分次第で大きなチャンスへと変えることが出来るのです。

スポンサーリンク



未来への種を見つけていく良い機会と捉えて

仕事が暇になると、やっぱりこの先が心配になってしまいます。
自営業の方はもちろんでしょうが、会社員の身であってもやはり危機感は感じるものです。

そんなこともあって、少し気持ちが消沈しそうになることも正直ありますが大切なことはそうした気持ちも受け止めて更に考えを進めていくことです。

不安や、焦り、焦燥感なども自分の中で生じている気持ちであることを認めて、ライトを当ててあげています。

その上で、やはり今この時期はチャンスであるはずだと確信できる自分もいるのです。

もしかすると、コロナの後にまた何か困難な状況がやって来るのかもしれません。
失業者が増えてしまうことも考えられます。
食料の輸入が滞れば、食糧不足だって可能性が0ではないでしょう。

でもそのような事ばかり考えても、個人としては今できることをするのみです。

いつもであれば会社の勤務で疲れて寝るだけの毎日に、何か違う習慣を取りえれることも今であれば可能です。

未来への不安で頭を悩ませることに、時間を費やすのか。
未来のための準備と投資に、時間を費やすのか。
そのような選択肢があること自体が、大きなチャンスなのです。

勉強も大切だが、行動がもっと大切

このようなチャンスに、しっかりと勉強をして自分の力を付けていく。

このように考えられる方々は、きっと今の状況が大きな機会として活用できる方たちであるはずです。

私が今個人的に心掛けていることは、勉強よりも行動の方です。
もちろん、勉強だって行動であることに変わりはないのですが・・・。

これは自分の過去を振り返って考えた時に得た教訓です。
自分を変えたい、自分の人生を変えたいという気持ちは若い頃からずっと持っていた自分です。そして、50歳に迫る今でもこんな気持ちを持ち続けているのです(*_*;

いまだ、現状に満足出来ていない自分がつい最近までいたのです。
ずっと結果に満足出来ず、焦りを感じていた断酒前の自分がいたのです。

こんな私を反面教師として、どうぞご利用下さいね。

自分の未来を変えたいから、勉強しよう。
自分の望む人生が欲しいから、勉強しよう。
と、いつも勉強(インプット)に逃げてしまっていた自分に気付いたのです。

今は行動(アウトプット)の重要性に気付き、行動の大切さを痛感しています。
今更ですが、行動することで物事が進むことに気付いているのです。

スポンサーリンク



行動から始めた方が効果的であるということ

例えばですが、今あなたが「お酒を止めたい。」と考えているとします。

「今がチャンスであることは、わかった。だからお酒を止めたい。」
そうして次へのアクションが、お酒を止めるための勉強であったならどうでしょうか?

お酒を止めるための本を購入して読む。
お酒を止めるために、そういった関連のブログを読む。

「一通りの勉強を終えた後でお酒を止めていこう。」
ともし考えられているとしたら・・・。

今の私であれば、即行動に移した方が良いですよと強くアドバイスさせて頂きます。

勉強はお酒を止めながらしていけばいいのですから。
お酒を止めながら本を読んでいけばいいのです。

取り合えず、どんな小さなことでもまずは具体的な行動を起こしてみることです。
それが目的を見失わず、結果を出せる一つの秘訣だと思います。

自分の苦い経験を思い出しながら得ることの出来た、一つの教訓です(^-^;
このことを胸に刻み、私はこの状況を最大限活用していくつもりです。

断酒されて、人生好転への行動を起こされている方々を応援しています!

まとめ

やはり減酒は難しいと、同僚のことから確認する
とはいえ、挑戦する行動力は素晴らしいと感じる
易しくて達成し易い行動であれば、達成も易しくなる
今の困難な環境もチャンスとすることが出来る
小さくても正しい行動を意識して実践する

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です