~楽しく断酒 もっと豊かな人生を~
あなたのノンアル生活を応援します
断酒が辛いとき

お酒を飲みたくなった時には

今日から断酒生活3ヶ月目に入りました(^^)/
これからもモチベーションUPの為に、書き続けていきますよ~!

飲酒欲求に襲われるとき

どうしても飲みたい!スリップ(再飲酒)しそうだ・・・

長い時間お酒を当たり前のように飲んできた私やあなたなのですから、そのような欲求が出てくるのは当然のことです。

良くも悪しくも習慣の力は、とてつもなく偉大なのですから。

激しく飲酒欲求に襲われる瞬間もあるかもしれませんね。
幸い、今の私には耐えがたいほどの離脱症状は起こっていません。

ですが、今後の自分が耐え難い飲酒欲求と直面してしまった時にこの記事にたどり着くことが出来るように、今思いつく対処法(考え方)を記録しておこうと思います。

もしあなたが、今まさしくスリップの欲求と対峙されているのであれば本日の記事が少しでもお役に立てることを願います。

結果派 VS プロセス派

突然ですが、あなたは”結果””過程”のどちらを大事にされますか?

私は結果を重んじています。

営業社員として会社員である私は、売上の数字が評価の判断基準となります。

昼寝しながら仕事しても、夜を徹して仕事をしても、売上を達成した人が『やるべき仕事をした人である』という評価を得るのです。

例えば、映画の作品なんてどうでしょうか。

監督が血を吐くように作り上げた作品も、お酒を飲みながら作った作品もヒット作品はヒット作品なのです。

だから、何が何でも結果にフォーカスすべきなのです。

・・・・・。

と、思ってました。
長い間、ずっとそのように信じて確信していました。

でも、最近少しずつ考えが変化してきたのです。

スポンサーリンク



途中経過も楽しみたい

むしろ、結果を気にせず今にフォーカスしていく視点も重要だと思うようになってきました。

バランス感覚が必要なのだと。
過程を楽しむ気持ちも大切なのだと。

今この瞬間、あなたが飲酒欲求と戦っているのなら、例えば1年後のあなたに想いを巡らせてみてはいかがでしょうか。

ちょうど、絵画を遠くから距離を置いて眺めるように

近くで見ると色の点にしか見えなくても、遠くから見てみると美しい絵画を楽しむことが出来ます。

  • 1年後、断酒すら意識になくノンアル生活を当たり前のように過ごしている姿。
  • 飲酒よりもずっと大切なことに時間を費やし、人生好転しているあなたの姿。

そんな素晴らしい姿を得るために、今日の辛さも必要なのかもしれません。

むしろ、今日のこの辛さが絵画に一層の彩を与えてくれるのです。

結果に執着するあまり、今の大切さを忘れてしまってはいけないと私は思います。

結果は『おまけ』と考える

仕事の出来る人と呼ばれる人は、『楽しそうに仕事をしている』タイプが多いように思います。

そういう方は、遊ぶように仕事をする境地を知っているのでしょう
数字に追われるのではなく、日々遊ぶように仕事をしているのです。

音楽の演奏会コンクールを鑑賞されるとき、どのグループが優勝するばかりに気を取られて音楽を楽しまない人はいるでしょうか?

結果よりも、むしろ音楽を楽しんだ方が人生が豊かになるかもしれませんね。

お酒が無くて苦しいといったことにあまり心をとらわれず、むしろこの状況を楽しもうと考えてみませんか?

今のこの辛い気持ちも、1年後の素晴らしいあなたにとって必要な1日なのですから。

そして、今日1日お酒を飲まなかったあなた自身を褒めてあげてください。

明日は必ず、こう思うでしょう。

「あぁ、昨晩もお酒飲まなくて良かった!!なんて爽やかな朝、軽い体!」

断酒って、最高ですね!(^^)!

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です