~楽しく断酒 もっと豊かな人生を~
あなたのノンアル生活を応援します
断酒な日常

断酒で過ごす後悔しない一日

小学生のパパママをみて

2月に入り、少し遅れて寒さがやってきた土曜日の朝。
いつものように愛犬とのお散歩コースを歩いていたら、学校はお休みの日だったのでいつもの静かな散歩道であったはずだったのですが・・・

その日は、小学生たちのマラソン大会。
保護者のお父さん、お母さんたちが歩道に立ち並び走っている小学生たちを一生懸命応援していました。

低学年から先にスタートし、一番最後は6年生がスタートです。

「懐かしいなぁ~」
と思いながら、自分の娘が小学生だった頃を思い出していました。

子どもたちのお父さんお母さんたちも一生懸命、順位を確認したりスマホで動画を撮ったりしています(^.^)

懐かしい・・・

そう感じたのは小さかった娘を思い出しての感情でもあるのですが、もう一つ別に懐かしさを感じることがありました。

親としての経験値

私が『懐かしさ』を感じたのは、自分自身と妻に対してでもあったのです。

「自分も、あんな小さな子どもの親として一生懸命だった頃があったんだ。」
パパママ達をみながらそのように感じました。

もうすっかり成長し、手もかからなくなった今。
その分、お金がたくさんかかるようになっていますけどね(^-^;

どこにでも動き回って、とても手のかかった小さな娘を思い出しました。
ゆっくりと、ビールを飲むことも難しかった赤ちゃんの頃も。

そんなことを考えながら、
「親の方も、子育てを通して色々と学んできてたんだな。」
「子供も育てられているが、子育てをしながら親の方も育てられている。」

小学生の親は、小学生の親として。
中学生の親は、中学生の親として。

それぞれの段階で親の方も教えながら育てながら、教えられて育てられている。
親の方も、子どもの成長と共に経験値を積みながら成長していることを感じたのです。

スポンサーリンク



断酒生活者にもそれぞれの段階がある

そのように考えたとき、私たち断酒仲間たちもそれぞれの環境で日々学べているはずだと強く感じました(^_^)/

断酒1週間の方には、それなりの学びが。
私のような断酒7か月の人でも、それなりの学びがあり・・・
断酒2年経過されている方でも、その段階での成長段階があるのかなぁと。

皆、それぞれの環境の中で生活されています。
もちろん独身を貫いていく方もおられるでしょうし、お子様のおられない夫婦の方々もおられます。
皆が色々な環境の中で、それぞれの段階を歩まれているのだと思います。

そして、私たち断酒仲間はお酒の無い人生を通してたくさんのことを今学べている。
成長できている(^.^)

断酒7か月が経過した現時点の私の、偽りのない心境です。

やっぱりノンアルの方が断然成長できる

まだまだ、断酒生活が短いなぁと感じる自分がいます。
ノンアルの期間がもっと続けば、おそらく自分自身の変化も更に大きくなってくれるはずだと思えるからです。

だからと言って、ワープは出来ないことを私は知っています(^.^)
全ての段階が、自分にとっては必要な時間であり経験なのです。

断酒のメリットをすぐに欲しいと焦る時に餅つきを思い出す車中でお酒の話になった 受験生だった娘が、無事に合格しました(^^)/ 高校受験だったのですが、志望校へ合格できて一息しているところ...

 

ワープは出来ませんが、成長スピードは飲酒時とは大きく差があります。
自転車と新幹線くらいの差が感覚としてはありますね。

長かった25年という飲酒生活の時間もきっとそう遠くない未来に、取り戻すことも出来るでしょう。

長かった飲酒生活の時間だって、もしかしたら必要な経験だったのかもしれない。
そう思えるように、今この時を過ごさなきゃと思っています!(^^)!

スポンサーリンク



同僚の書いた書初め

私が勤めている会社では、仕事初めの年初に書初めをすることを以前の記事でお伝えしています。

今年の書初めのお話書初めの言葉が出てこなかった新年 昨年末の記事で、書初めのことを書いた記事があります。 昨年の書初めは『感謝』。 そして、今年...

その書初めで、別の同僚が書いた言葉は
『一期一会』
でした。

営業で行き詰った時に、昔の上司から言われたこの言葉で助けられた経験があるとのことでした(^.^)

今日は、この『一期一会』という言葉を私も噛み締めた一日でした。

私の場合は、正確に言うと『一日一生』です。

今日という日はもう二度と戻ってこない。
明日が来れば、今日をやり直すことも出来ない。
私の一生で、今日という一日は今しか過ごすことが出来ない。

『一日一生』という言葉。
この言葉の真の意味を知ることは、それほど簡単なことではないと感じます。

一日たりとも無駄にしたくは無いと、今感じています。
そう感じているのも間違いのない私ですが、先日過ごした休日の一日を振り返ると・・・

長時間の昼寝であったり、PCの前で何も出来ない時間を過ごしてしまったり(*_*)
自分で自分を律することって、難しいものですね。

そうであっても、今日一日が終わろうとしています。
そして、明日も二度と来ない一日がやって来ます。

ノンアルの自分で、後悔の無い一日を過ごすつもりです。

明日も、このブログにせっかく来て下さるあなたを後悔させないような記事を頑張ります(^.^)/~~~

まとめ

子を持つ親にもそれぞれ学ぶ段階がある
子も育てられ、親も子を育て育てられている
断酒生活者にも各人、それぞれの段階を生きている
ノンアルの方が、断然成長スピードが速い
『一日一生』という言葉を噛み締める

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です