~楽しく断酒 もっと豊かな人生を~
あなたのノンアル生活を応援します
断酒への心構え

断酒のメリットをすぐに欲しいと焦る時に餅つきを思い出す

車中でお酒の話になった

受験生だった娘が、無事に合格しました(^^)/
高校受験だったのですが、志望校へ合格できて一息しているところです。

合格通知が来た日には、ちょっと豪華なコースを出してくれるレストランなんかに行けたらいいなぁと考えていました。
ですがその日に行ったところは、結局うどん屋さんでした(^-^;

色々と提出書類等準備することが多くて、母親の方はまだゆっくり出来そうにないみたいです。

さて、うどん屋さんへ行く車中にて。

「少し豪華なレストランへ行っても、アルコール飲まないからお金はそれ程気にしなくてもいいよ。」
と話したところで、お酒の話になったのです。

お酒を飲むことで・・・

陽気な気持ちになって会話が弾む
頭が痛くなる
気持ちが悪くなる
嘔吐する人もいる
二日酔いになる
喧嘩になったり、泣き出す人がいたり色々なことが起こる
だんだん量が増えてくる
アルコール中毒になる人もいる
判断が鈍くなる
手の震えや発汗を起こすようになってくる

こうしてお酒を飲むことで起こる症状を話していくと、合法か違法かの違いがあるだけで特徴は他の薬物と同じようなものなんだと認識させられました(*_*;

「お酒は体にいい。」
と言っている酒飲みの方もおられますが、おそらく体にはいい物ではないと思います(^-^;

体にいいものが、これだけの症状を起こすはずはないですよね。

特に少量で抑えることの出来ない私のような人間は、きっぱりと距離を取って良かったなと改めて思いました(^.^)

お酒止めると、いいことしか起こらない

お酒を止めても困ったことなんて無いに等しいです。

仕事での付き合いで云々・・・、といった助言を頂くことは時々ありますが、それも懸念していた程のものではありません。

殆どの方は、お酒止めたと言えばもう強要してくるようなことはありません。

「俺の酒が飲めないのかぁ~」
と言いそうなタイプの方には、素面の段階で前もって話しておくのです。

「もう私お酒止めてます。この時代、強要するような方もいませんし、強要すると逆に問題になりますからね。」
なんて会話をさりげなくしておくのです(^.^)

これらのことに多少気を使うことがあるくらいで、あとはお酒止めたデメリットは本当に思いつかないですね。

あったら教えて欲しいくらいです。

逆にメリットは山ほどあります(^^)/

山ほどあるメリットのおかげで、こうしてブログ初めて5ヶ月が経過しても毎日何かしら発信出来ているのですから。

マインドの変化

断酒生活を始めて、新たな目標や達成したいことができていることは既に今まで述べてきている通りです。

そんな目標ですが、今の私のスキルから考えると結構先は遠いなと感じるようなことです。

簡単に言うと、
『そんなに甘くない目標。簡単には達成できない時間のかかりそうな目標。』
なのです。

そんな目標についても、
「それはとてもじゃないけど、無理だ。」
と昔の自分のように投げるようなことはありません。

「いや、出来る可能性はある。」
「達成出来るとしたら、今何を始めるべきか?」
「出来るかな。出来ないとおかしいよ。自分だけ出来ないのはおかしい。」

そんな風に考えるようになってきています。
マインドの傾向に変化が起こっているのです。

マインド(考え方)が一番大切

考え方には力がある。考え方は物質だ。
御存知の方は多いかもしれませんね。ナポレオン・ヒル氏です(^.^)

私も高校生の頃たまたま手にしたナポレオンヒル氏の本に、感銘を受けたことを覚えています。

当時も考え方の重要性を書籍から読んで理解していたつもりではあったのですが、今ほどその言葉が響いてはいませんでした。

 

何か課題なり、乗り越える壁が目の前に来た時。

条件反射のように、
「そりゃ無理だ。」
と言ってしまうようではダメなのです。

条件反射に、
「出来るとしたら、どのようにする?」
と問いかけるようなマインドになる必要があることを強く感じます。

全ては、この考え方から始まるからです。
そして現実のものとして、達成できるようになるのです。

断酒を継続出来ているおかげで、小さな達成感を毎日重ねています。
そんな小さな成功の連続が、私のマインドに変化を起こしているのです。
そして、マインドの在り方が一番大切なことなのだと心から理解出来ているのです。

スポンサーリンク



ただ一日一日の継続で起こる変化

変化を急ぐ必要はありません。

最初は苦しく感じることもあるかもしれませんが、ただ一日をノンアルで過ごしていくだけです。

そして明日もまた一日をノンアルで過ごすのです。

餅つきのように、一日一度だけついていく気持ちで過ごしていくだけです。
そうすれば、もち米がお餅に変化する日がやって来ます。

ただ、継続していくだけなのです。

そのことがわからないから、
「自分には到底無理だ。」
となってしまうのです。

断酒まだ7ヶ月の私でも今はわかります。
将来、米が餅に変化することがわかるのです。

だから、マインドにも変化が起こっています。

「出来るかも。出来るとしたら・・・、今から何始めるか?」
と問いかけるようになってきているのです。

結果を急がずドンと構える

餅つきのように、一回一回継続してついていく。

このような事を言うと、もしかしたら頭のいい方はこんな風に計算するかもしれません。

餅を1回つく時の強度はこれ位だから・・・、これを1万回つくとして・・・、この位の強度の1万倍の強さでつけば1回つくだけでお餅が出来るかも。

そんなことを考えてしまうかもしれませんが、残念ながら答えはNOですよね(*_*;

どんなに強くついても、1回は1回。

1回1回の積み重ねでしか果実の実らない成果も、この世にはたくさんあるのです。
だから、ナポレオンヒルの書籍にも忍耐の大切さが書かれているのだと思います。

断酒生活の1日は小さな1日かもしれませんが、確実に1回お餅をついている行為となっているのです。

その1回の積み重ねが無ければ、お餅は出来ないのです。
その1回の積み重ねさえあれば、立派に変化したお餅を味わうことが出来るのです。

それを信じて、今日も1日お餅をつきます。
そして、断酒して人生好転している姿をお見せしたいと思います。

少しわがままを言わせて頂ければ、断酒の素晴らしさに気付いて実践される仲間が増えてくれると嬉しいですね(^.^)

断酒生活で豊かな実りある人生をおくりますよぉ~(^.^)/~~~

まとめ

断酒するとマインドにも変化が起こる
達成困難と思えることでも、出来るかもと思える
考え方には力が宿っている
餅つきのように、積み重ねて変化を起こす
結果を急がず、忍耐の気持ちでただ1日を過して積み重ねる

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です