~楽しく断酒 もっと豊かな人生を~
あなたのノンアル生活を応援します
断酒な日常

断酒後の時間を利用して新しいことを始めようとしているあなたへ

最初の一歩が一番つらい

このブログのタイトルにある通り、お酒止めて人生好転をリアルに実現させるために、日々過ごしています!

休日はもちろん、仕事のある日も夕方以降はお酒を飲み何もできなかった飲酒時の私。

今では、19:00以降の時間もフルに有効に使える毎日です。
多くの時間を有効に使えるようになった今、新しいことにも色々とチャレンジしています。

何事も一番最初の一歩が一番大変なとき

頭の中ではわかっていたこの事実を今は日々身をもって実感しています(^-^;

ブログも一番大変なのは書き始め

このブログも、年内は毎日更新を目標としていることを以前の記事で公言している私です。

断酒後に増えた一つの習慣断酒生活、順調ですか? 決して無駄にはならない1日1日の積み重ねを、私もあなたも過しているといことを忘れないでいきましょうね(^^♪ ...

 

毎日のこととなると、さすがに
「今日は何も書けることがないかも・・・」
と焦る日も少なくありません。

断酒のメリットはそりゃ、たくさんありますよ。
人生好転だって、事実です。

でも毎日毎日同じことを書くわけにもいけませんし、材料に枯渇してしまうと感じる時も正直あるのです(*_*;

ところが、書き始めると案外最後までダ~ッと書き終えることも結構あります。

そんな時に、一番時間がかかってしまうのは書き始めの時です。
真っ白な状態の時です。

そこに少しでも文字が埋まってくると、だんだんと転がるスピードが増してきて少しの力で進めていけることが多いのです。

断酒のはじまりも同じ

断酒も最初が一番大変だと思います。

もちろん、断酒後3ヶ月後~6ヶ月位の時期に訪れる『壁期』という大変な時期も人によっては存在します。

私も、最近は眠気を感じたり頭の働きが悪くなったりすることが多いです。

一般的には、この『壁期』が断酒を志している方にとっての一番の山場と言われています。

でも、やっぱり大変だったのは最初の2週間だったと私自身の経験ではそのように思っています。

2週間我慢できた後は、「あっ、案外ずっと続けていけるかも。」といった気持ちも出てきましたし、豊かで実りある人生との引き換えにお酒を手放そうと決意することになったからです(^_^)/

やっぱり、何事も最初の取り掛かりに膨大なエネルギーが必要なのですね。

飛行機の離陸前のように、飛び立つまでが大変なのです。
陸を走っている時が、一番燃料を使いエネルギーを必要とする時なのです。

そして離陸して飛行機本来の姿を取り戻した時、後はスイスイと進むことが出来るようになります。

努力すればするほど、結果として表れてくるようになるのです(*^^*)

スポンサーリンク



0から1に進めることがキツイ時には

なぜこんなことを書いているのかというと、今の私がまさしくそんな状況だからです。

新しいチャレンジをしようと決意して色々と行動し始めてはいるのですが、一番大変な白紙の状態のままストップしてしまっています(^-^;

何だか気が遠くなるような気持ちになってしまい、伸び伸びになってしまっているのです(*_*;

少し前に、今やる精神が大切であると偉そうな記事を書いているのですけど・・・

断酒するなら『今やる』精神で断酒の為には、何よりも行動が大切だという話。...

この記事を書きながら、自分で自分を励ましているような気分です(笑)

ただそんな一番大変な状況の時にも、それを乗り切るコツはあると思っています。

それは、まず全体像を出来るだけクリアに形作ってイメージすることです。
その後に細部を攻めていくのです。

始まりから終わりまでの全体像をイメージし、最後が見えた時点でスタートしていくのです。

ちょうど今、ただいまこの瞬間に自分がこの記事をタイピングしながらこのことを考えています。

この記事の終わりを自分の中で想定し終わりました。

そして今は、細部をこうしてタイピングしている状況です(^-^;

断酒後に何かをチャレンジしたくなる方は多い

長い期間、飲酒習慣のあったあなたが断酒を決意した時、色々な気付きがあるはずです。

それまでに色々と抱え込んでいた多くの事が、少しずつあなたの肩から無くなっていくような感覚になると思います。

断酒後に経験する、素晴らしい変化の一つです。

自然と前向きな気持ちになっていき、そして新しいことを始めようとしたくなるものです。

そんな時、あなたのその素晴らしい決意が本物であるかどうかを確かめるかのように、目の前に障害が現れてくるでしょう。それは、かなりの高確率で現れてきます。

断酒を試される時は必ずくる。しかも・・・断酒をしようと決意すると、必ずと言っていいほど障害が出てくる。あなたの決意を試しているかのように。...

 

だからと言って、前の状況に戻ることが正解であるはずはありません。
普通に考えて、その目の前に現れた障害は乗り越えるべきものであると容易に理解できるはずです。

それを乗り越えたとき、私もあなたも本当の意味で断酒への一つの大きな壁を越えられるのかもしれません。

その証拠に今の私には断酒を継続する意識よりも、いかに今直面している障害を乗り越えて目標を達成するかといった方向への意識が強いからです。

断酒生活はもう、当たり前になりつつあるのかなとさえ感じています。
もちろん、スリップへの警戒心を解くことはありませんけどね。

ただ、断酒しているというだけで満足出来ていた時期が過ぎていこうとしているのを感じます。

少し寂しいことですが、物事は常に変化していくものです。
諸行は無常ということなのでしょう。

もちろん、断酒生活の素晴らしさをこれからもお伝えしていきますからね(^_^)/

毎日の成長と変化を実感できている断酒生活、お酒止めて良かったです!

まとめ

飛行機の離陸のように、最初の一歩が一番キツイ
向かい風だからこそ飛行機が離陸出来るように、障害があるからこそ私たちも飛び立てる
辛い時は、まずは全体像を把握する
その次に、細部を攻めていく
諸行無常のなかで、私たちはチャレンジし続ける(^_^)/

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です