~楽しく断酒 もっと豊かな人生を~
あなたのノンアル生活を応援します
断酒な日常

断酒で初めてのお正月を考えた時

クリスマスが来る前ですが、もう既に年末年始を意識しているエアです!

そうです、今年の年末年始は特別。
初めての酒無し正月となります(^^♪

お正月で酒無しなんて、断酒歴5ヶ月目の私であってもちょっと武者震いがしちゃいます(*^^*)

それこそ、19歳までしか経験していなかったことですから。
そんな昔のお正月、どんな感じだったかなんて全く覚えていません(^_^;)

成人以来初めての経験となりますね!

ふと浮かんだ一つの疑問

今年のお正月休みは、長い休日となる予定です。

お酒を飲まないこと自体は別に問題無いと思っています。むしろ休日をフルに自分の為に投資できるから、今から楽しみに感じているくらいです。

と、少し強がりを言ってしまいましたね(^_^;)

確かにそれも本当の気持ちですが、それでも自分の中では1年に1度の朝からお酒を飲めていた唯一の日だったのです。

お正月以外でも午前中から飲んでいたことはありましたが、それでも正月だけは罪悪感無しに朝からたっぷり飲むことが出来る日でした(^.^)

そんなことを考えながら、
「あっ、そういえばあれどうしようかな?」
と疑問に生じたことがありました。

それは、お屠蘇です。
縁起物ですよね。そして、ほんの少しの量を小さな赤いお皿みたいな物に注がれるあの液体です(*^^*)

お屠蘇や食前酒ってどうなんだろう?

こんな疑問が出てきたのです。

例えば、外食で小さなグラスに梅酒のような食前酒が準備されている時ってありますよね。

こういうのって、料理の一部なのかな?
酒蒸しのような感覚で大丈夫なのかな?

そんなことを考えて、ちょっと迷ってしまいました。

お正月に縁起物として出されるお屠蘇はどうなんだろう?

そんなにガバガバ飲むものでもなく、古くから伝わる風習で少量を飲むものですから。
どうなんだろう?

ちょっと気の早い疑問かもしれませんが、わからない時は早速聞いてみることにしました。『小太郎』さんへ問い合わせてみたのです。

『小太郎』さんって誰?と思われた方はこの記事をご確認下さいね(^_^)

たとえ誰がスリップしようとも・・・10年以上断酒生活をされている方でも、スリップしてしまう方もいる。そんな話を聞いても、動揺するなかれ。...

迷いが生じた時には

何か打ち込むことがある時には、必ず迷いも生じる時があると思います。

そんな時は、あれこれ自分で考えるのもいいかもしれませんが相談できるような方がおられる場合は、すぐに聞いた方がいいと思っています(^.^)

時間は大切な資源ですから。

たとえ自分が本心から欲して始めたことであっても、途中で迷いが生じることは必ずあると思います。

その時に、コロコロと方針を変えてしまうことは危険ですね。

断酒生活は自分自身の意志で始めたことです。自分の無意識の部分からのサインを見逃さずに、聞き取ることができた結果だと今は思っています。

リトルエアからの声です(^.^)

リトルエアからの声と、適当なカンで聞こえる声は種類が違うことを少しずつですがわかりはじめています。

リトルエアの声は揺るぎない感じがしますが、ただのカンで来る声はうつろいやすい感じがします。

私の断酒への決意は、揺るぎないものです。

そんな決意であっても、今回このような迷いが生じてしまいました(^_^;)

スポンサーリンク



小太郎さんからの返答は?

話が長くそれてしまいすみません。

お屠蘇について、断酒プロデューサーの小太郎さんへ意見を求めた結果は・・・

バッサリと即答でした。
「もろに酒ですから、絶対に飲まないですね~。口もつけません。」

ってことです(^_^;)

そりゃそうですよね。少しでも迷った自分が恥ずかしいです。
よく考えたら、モロにお酒ですよ。
例え少量であっても、飲んでいいかななんて考えてしまってた自分って。

更に、断酒への決意が固まりましたよ(^_^)/~

小太郎さん、即答頂きましてありがとうございました(^^)/

これを読まれているあなたも、断酒生活で一緒に人生好転を楽しみましょうね!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です