~楽しく断酒 もっと豊かな人生を~
あなたのノンアル生活を応援します
断酒のメリット

今もこの先も充実している断酒後のライフスタイル

毎日が達成感の連続

最近は、朝起きて出勤前にこのブログの記事を作成することがよくあります。(^^♪
コーヒー片手に作業する朝もそんなに珍しいことでは無くなってきています。

今のところ、コーヒーまで止めてしまうことは出来そうにありませんね(^-^;

当たり前のような光景になってきている、日常の朝の一コマになりつつある光景ですがこんなことも飲酒時には考えられなかったことです。

記事を書くようなアイデアが浮かばない朝は、ネクタイまで締めていつでも出勤できる状態にしておいてそれまでの時間を読書に費やしたりしています。

朝は、テレビがついていることが多いので
「もうこんな時間か、そろそろ行かなきゃ。」
といったタイミングもわかります。

ネットでニュースを確認したりもするのですが、最近はどうしても『断酒』だとか『禁酒』といったお酒に関係することが目に入ってきます。

いつも気にかけていることなので、常に検索状態に入っているみたいです(*^^*)

『断酒=努力』という表現をみて

有名なタレントさんが妊活の為に断酒をされているお話や、周りの方にお酒で迷惑をかけてしまいそれから断酒されている有名人の方。

そんな記事を読んでいると、
『断酒という努力を続けられている』
といった表現を多く確認します。

私もよく使う『努力』という言葉。

本当に大切なことで、努力という積み重ねだけが人生好転の為の定石であるとも思っています。

あなたは『努力』という言葉を聞いて、どのようなイメージを持たれますか?

私は、『努力』という言葉を聞くとどうしても、
「今は辛い努力の日々を過しているが、目標達成という栄光の未来へ向けて今日も努力を続ける。」
なんだか、こんなイメージが反作用のように浮かんできてしまいます(^-^;

未来の為に、今を犠牲にする。

私の思考には、このようなニュアンスが染みついてしまっているみたいです。

断酒という行為が『努力』であるなら、自分は今を犠牲にしてしまっているのだろうか?
そして栄光の未来を夢見ながら、日々努力を続けているのだろうか?

答えはNOです。
YESであり、NOであると言った方が近いかもしれません。

達成感を実感出来ている毎日は苦行ではない

私のお酒好きを知っている周りの方々は、
「本当に止めてるの?嘘ぉ~?」
と未だに半信半疑でおられる方も実際におられます。

実際、仲良くさせて頂いているお隣さんのご主人なんて未だに信じていないみたいです。

今はお互いお子様の習い事などで忙しくなっているのであまりお話しすることもないのですが、それこそ季節の良い時期には庭でBBQしたり、燻製卵をつくったりしながらヘベレケになって飲んでいた仲です(*^^*)

もう私としては、酒無しBBQでも楽しめそうな領域に既に達していますので、炭酸水片手にいつでもお庭でBBQ出来ますよ~といった状態です(^^)/

断酒間もない頃の自分を思い出してみても、確かに辛い時間を多く過ごしています。
そうして耐える時間もあったことは間違いありません。

もうすぐ断酒7ヶ月となる今でも、完全に飲酒欲求が去ったわけではありませんから。

ただ、
『辛い時期を努力で耐え忍んできた』
といった感覚はそれ程持っていません。

確かに、耐える時間もありました。
そして、辛さを感じた時もありました。

断酒されてもう数年経過されている方々だって、絶対にこうした時期を過ごしているはずです。

でもこうした辛さと直面していた断酒後間もない時期の自分であっても、一方では断酒への達成感を十分すぎるほどに手に入れていた毎日だったのです。

毎晩、就寝に就く時のノンアル達成感。
毎朝、朝陽を見ながら感じていたノンアル達成感。
そんな達成感と成功体験を毎日積み上げています。

そんな達成感が、ノンアルの辛さを小さく小さくしてくれているのです。

スポンサーリンク



栄光の未来も同時に視野に入れている

小さな達成感を積み重ねながら、毎日を充実させていることをお伝えしました。

そして、更に遠い先に自分の理想として目指しているライフスタイルもあります。
今は到達出来ていないけど、達成したいゴールもあるということです。

ただ、そのゴールの為に今を犠牲にするような考えは持たないようにしています。

実際に、今この瞬間も辛いといった感覚はありませんから。
こうして、日々達成感を感じられる毎日が楽しいからです。

そして、一日一日先の未来への一歩を進めていること自体に充足感を得られているのです。

こんな私を家族はどのように見ているのでしょうか?

おそらく、毎日我慢しながら苦行を重ねているなんてこれっぽっちも思っていないはずです。

むしろ、
「好きな事を毎日やって、ちょっとはお掃除手伝ってよ。」
なんて思っているでしょう(^-^;

そんなお手伝に時間をかけるくらいならと、厳しい視線に気付かないふりをしながら自分の作業に没頭している休日となっております・・・(・_・;)

先の目標も結局は通過点でしかないということ

達成したいことに向けて過ごしている今も充実している。
そして未来に達成するであろうその瞬間も、喜びと充実感を得られるはず。

結局のところ、全てが充実してくるということですね(^^♪

過程も楽しく、結果も充実。

達成後の翌日からはまた、いつもの日々がスタートするのです。
その後の日々もまた、きっと充実した日々を過していけるはずです。

今のこの考え方を維持出来ている限りは・・・。

結局は、今目指している目標もいつかは通過点となり過程に過ぎなくなるのですね。
経験値の一つとして自分の中に残ることになるのです。

そうなると、今日この一日の時間も楽しみながら、充実して過ごしていった方が絶対に得だと思います(^^)/

私のような節度を持ってお酒を飲むことが出来ないタイプの人間だと、お酒と充実した日々の両立なんて絶対に出来ないと自分でわかっています。

お酒を飲みながら、毎日の充実と達成感を掴むことは私の場合は難しいでしょうね。

未来の目標については、お酒を飲み続けていたとしても、達成出来るかもしれません。
確率としては当然ゼロではないでしょう。

でもそんな未来の目標自体も、私の全てではないということが今ハッキリと理解できています。
いつかは全て、過程の一部となって自分自身の一部に過ぎない経験となるだけだからです。

やっぱり、ノンアルで人生を歩む選択は間違っていなかったと強く感じます(^^)/
少しでも意味のある、濃い人生を創っていきたいからです。

まだよくわからないのですが、自分の為に生きることと他人の為に生きることはもしかしたら同義なのではとすら感じています。

明日も、ノンアル生活で前進していきますよぉ~。
また来てくださいね!

まとめ

断酒後は、毎日が達成感の連続だ
長期的な目標に向けても日々意識している
だからと言って、今が苦しいわけではない
目標達成も、更に先の視点からみると過程に過ぎない
今もこの先も、ノンアルで充実した毎日が実現する(^^♪

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です