~楽しく断酒 もっと豊かな人生を~
あなたのノンアル生活を応援します
断酒のメリット

メリットいっぱいの断酒生活を再確認した

きこりのジレンマ

木を切ることを生業としている、キコリさん。
斧で毎日毎日、次々と木を切り倒してはそれを売ることをお仕事としています。

毎日使う斧ですから、刃もすぐに割れてしまい切れ味も落ちてきます。
それでも毎日毎日、木を切り倒しては仕事を続ける努力家のキコリさん。

ですが、最初は10本切り落とせていた1日の生産量が徐々に減ってしまい今では7本切れればいい方です。

ある時、そんなキコリさんは人から質問されます。
「どうして、その斧の刃を研ごうとしないのですか?」

キコリさんは答えます。
「木を切り倒すのに忙しくて、とてもじゃないけどそんな時間ないですよ。」

最近の私、まさにこんな感じです(^-^;

インプットする時間が惜しく感じてしまい、結局アウトプットの方への時間を消費してしまっています。

良くないですね(^-^;

断酒から生まれたせっかくの貴重な時間です。
もっと効果的に使えるように、上手に使っていきたいですね!

アウトプットを惜しんでいた昔の自分

常に有益なインプットを得るためには、絶え間なくアウトプットし続けることが大切であることを今の私は実感しています。

ブログという形でこうしてアウトプットに励んでいる毎日ですが、始めたばかりの当初はここまで頻繁に更新できるとは思ってもみませんでした。

週一くらいで、少しずつ新しい記事を書けていけたら上出来かなくらいに考えていたからです。

にもかかわらず現状は見ての通りですが(^^♪、自分の予想に反して毎日更新を継続出来ているのです。

これには、自分でも本当に驚いています。

「なぜこんなことが出来ているのだろう?」
と考えてみるのですが、やはり答えはアウトプットをし続けているからです。

出し続けているから、入って来るものもまたあるのだと実感している毎日です。

そういえば昔の記事に、似たような事を書いていました。
何もない空間があると、それを埋めるように何かが入って来るといった内容です(^.^)

手放すと得られる~なぜ断酒で人生好転なのか~断酒によって人生が好転する理由。それは手放すことによって得られるからだ。...

 

この原理に気付かなかった頃、つまりアウトプットの重要性に気付かなかった頃は読書等で知識を入れてもそれを活かすことが出来なかったんだなと今になって思います。

せっかくインプットしたのに、それを活かすことが出来ずに眠らせてしまいついには忘れてしまっていることが多くあったからです。

『自分の中で温めておいて、イザという時に使おう。』
そんなことを考えてしまい、結局何も活かすことが出来なかったのです。

アウトプットの同義語は『行動』

別に読書して得た知識を発表したり、Youtubeやブログで発信することだけがアウトプットではありません。

新しく得た知識を実際の行動に移してみることも、立派なアウトプットだと言えます。

物事を理解するのに有効な方法は、アウトプットだと今の私は断言します。
インプットではなく、アウトプットによって本当の理解へと進めることが出来るのです。

それは、こうして毎日ブログとして記事を更新していることによって強く実感しています。

毎日書きながら、
「えっ、自分ってこんなことも知ってたの?」
と驚くことも多いからです。

決して、誇張した表現ではなくて本当にそう感じているのです。

自分で書きながら、自分で
「こんなことを知っていたのか。」
と再確認できているのです。

その結果、とても有効なインプットとなって自分の知識として定着してきています。

断酒という行動を起こすことによって、断酒のメリットを本当に理解できて実感出来るこということですね(^^)/

スポンサーリンク



基本はアウトプットから

私も長い期間、誤解してしまっていたのですが、アウトプットから始めることが有効だと考えるようになりました。

ゴルフでも英語でも仕事でも、『アウトプット=行動』から始めてインプットへ進めていく行動パターンを取る方が効果的であると思うようになっています。

本を読んでゴルフの練習するよりも、まずはクラブを振ってボールを打ってみて本を読んでみる。

文法の知識を入れて英語の本を読むのではなく、まず初めに英語の本から読み始めて文法や単語の知識を入れていく。

ここは賛否両論あるかと思いますが、今の私はアウトプットから先にした方が良いのではと考えていますね。

少なくとも、アウトプットとインプットは同時進行とした方が有効だと思います。

以前の自分は、全く逆の考えでしたけど(;^ω^)
完全にインプット派でしたから。

でも、もっと考えを進めてみると・・・

アウトプットもインプットも結局は同じ行為

断酒生活を続けている私たちは、『断酒』という行動を既に起こしています。
アウトプットしている状態です。

このようにアウトプットしながらも、日々新しい発見もありメリットも感じている毎日です。

既にインプット出来ているのです。
アウトプットした瞬間に、既にインプット出来ているということです。

問いを発した瞬間に、既に答えは得られているという考え方に近いですね。

断酒生活の実行に入った瞬間に、既に答えも約束されるということですね。
人生好転という答えです(^^♪

仕事場では既にマスクをして、風邪の症状で辛そうに仕事をされている方もおられます。

そんな環境でも、今年の私は風邪知らず。
体調を崩すことなく、勤務出来ています。

朝もスッキリ目覚めて、ベッドから起き上がる朝も軽い体を感じながら愛犬と階段を下りてすぐに身支度を始めることが出来ています。

二日酔いでボーッとした頭を回復させる朝の時間が無くなりました。
ここでもノンアル生活のメリットが発揮出来ています。

そうして得られるメリットの数々をこのようにアウトプット出来ている毎日(^^♪
アウトプットしているということは、既にインプットされているということなのでしょう。

何か一つのキッカケで、全てが上手く回り出す。
断酒生活には、そんなキッカケもつくってくれるのかもしれません。

ノンアル生活って、素晴らしいですね(*^^*)
また明日も、元気に実況中継させて頂きます~~

まとめ

インプットよりもアウトプットを先に意識する
アウトプットとは、行動するということ
アウトプットすると同時にインプットも促進される
知識や経験の出し惜しみは、もったいない行為
断酒生活はメリットで溢れている(*^^*)

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です