~楽しく断酒 もっと豊かな人生を~
あなたのノンアル生活を応援します
断酒な日常

人生を好転させる人は行動しながら考える

スポンサーリンク



昨晩の夕食は餃子でした(^.^)

「お酒を止めてから初めての餃子??」
もうすぐで10ヶ月となりますが、断酒中に餃子がメニューとなった記憶はちょっとありません。(過去の記事にありましたら、すみません<m(__)m>)

最近は自宅にいることの多い私が、夕食のお買い物を担当しています。
妻からラインで指示されたお買い物リストに、
『ごま油、ひき肉、白菜・・・・・餃子の皮。』
とあったのでした。

言うまでもなく、餃子と言えばビールは鉄板ですよね(^-^;
買い物している時点で、最近は目に入ることもないアルコールコーナーですが昨日は思わずチラッと目が行ってしまいました。

それでも自分で予想していた程の飲酒への欲求はありませんでした。

「餃子といえば、昔ならビールを楽しみにしてたよなぁ。俺も変わっちゃたなぁ。」
と感じた程度です。

そんな生活を楽しく感じていて、そして充実感も得られている毎日です。

強運に守られている自分

「本当に自分って、運の強い人間だよね。」
そんな独り言を言いながら、自画自賛しています。

多分、人によっては全く違う見方となることです。
「何が強運なんだよ。」
と、フィルターが違えばそのように見える方も多いとは思います。

でも、お酒を止めて自分は運が良くなっていると本当に感じています。
お酒を止めてなぜ運気が上がってきているのか、そのメカニズムはもちろんわかりません(^-^;

もしかしたら、私の気のせいかもしれませんね。

気のせいでも何でも結構。
「強運に守られている自分で本当に良かった。」
と感謝しているところです。

「こんな状況だから、お酒飲むことくらいしかすることないし。」
そのように言っている同僚もいます。

でも、
「思わず与えられた、たくさんの自分の時間。ありがたい!」
そんな風に感じている方もおられるはずです。今の私のように。

時間=人生、そして時間がお金であることを本当に知っている方であれば、この時期は神様から与えられたプレゼントだと考えることも出来るはずです。

スポンサーリンク



『ステイホーム』を心がけて気付いたメリット

「お酒くらいしか楽しみが今はないですね。」
と言っている先程の方。

そういえば、今この時期だからこそ実感できているメリットを見つけたみたいです。

独身の彼は、普段はほぼ毎日外食だったとのこと。そうでない日は、スーパーで総菜を買って食事を済ませる毎日だったらしいのですが、今は自炊をしているらしいのです。

「お金が減らなくなって。嬉しいです。」
と言ってました。

少し余裕が出たのでと、ネットでビールを2箱購入したとのことです(^-^;
面白いですね。

何も突っ込みは入れませんでしたが、それでも彼なりのメリットを見つけて今の時期を過ごせているのでしょう。

お酒やめるとお金にもっと余裕が出てくることは確実なんですけどね(^.^)

断酒をすると、人生を変えたくなる

私もこのブログで絶えず言っておりますし、断酒仲間の方々も同じようなことを言われています。

「お酒を止めると、人生が好転する」と。
100%その通り、私も完全に同意していることです。

ただ最近少し思っているのですが、より正確に言うと
『人生が好転する』のではなくて、『人生を好転させたくなる』といった方が
正解なのでは?と感じるのです。

何も、お酒を止めるだけで私たちの人生が勝手に好転していくことはない。
でも、お酒を止めると自然と自分の人生を好転させたくなるのです。

何か、新しいことを始めたくなったり挑戦したくなったりするからです。
長い間、自分が本当に実現したかったことが明確になってくるからだと思います。

お酒を飲んで、また明日、来月と何年も先延ばしにしてきたこと。
自分が本当に欲しかったことなのに、お酒で面倒くさくなって考えること自体止めてしまっていたこと。

そういったことがだんだんクリアになってきて、自分の人生を歩みたいと思うようになるのではないでしょうか。

自分の人生を歩むとは

こんなこと実現させたいなぁ。
いつかは、こんなことやってみたいなぁ。
妄想の中だけで終わらせていた、いつか実現させたいと思っていたこと。

私は・・・、
ハワイでゴルフがしたい。
石垣島のきれいな海で、スノーケリング。
時間に縛られないライフスタイルが欲しい…etc。

現状からはとても実現出来そうにない、ぼんやりと
「こんなこと夢だよぁ。」
程度に思っていたこと。

そんなことでも、本気で掴みに行こうと思えてくるのです。
人って、いくつになっても心は若く保てるものですよ(*^^)v

そうすると、色々な事を考え始めます。

今の自分が持っている武器は何か?
自分の内にあるありったけの情熱と、時間を注げるものは何か?
なお且つ、人に最大限喜ばれることは何か?
とうてい叶わない妄想だと思っていたけど、現実にすることが出来るかも。

スポンサーリンク



行動に移せていることが変化している証

お酒を飲んで、妄想だけして行動には決して移さない。
そうして何年も何十年も先延ばしにしてしまい、気が付いたら時間だけ過ぎていた。

ただ思うことと、行動することは全くの別物です。
そしてお酒を飲んでしまうと、考えることすら億劫になってしまっていました。

行動する以前の問題だったのです。

お酒を飲まなくなることによって、色々な事を考え始めます。
そこから実際の行動に移せるかどうかは、人によって時間差があるのかもしれません。

断酒して10ヶ月が目の前です。
今にしてようやく気付いています。

人生を好転させる為に必要なのは、ただ考えることではない。
ただ、行動することでもない。
行動しながら考えていくことなのだと。

行動しながら考えていくことが、人生を好転させていくために必要な習慣なのだと気付きました。

どんな小さな一歩でも、行動出来ていることを確認出来たら自分を褒めたいと思います。
どんな小さなことでも、次への行動の為に考えることが出来ていたら今日の自分を褒めてあげたいと思います。

全てが、自分への教訓となり宝となってくれるはずです。

まとめ

断酒をすると、考える時間が増える
自分の人生に変化を起こそうとするようになる
ついには、行動を起こすようになる
思考も行動も大切であることに気付く
行動しながら考えていくことが、人生好転の近道となる

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です