~楽しく断酒 もっと豊かな人生を~
あなたのノンアル生活を応援します
断酒後の変化

断酒後の定期的な自己管理の大切さに気付く

起床時間が遅くなってきていた最近の自分

おはようございます!
今日は朝早く起きようと意識して、5時50分に目覚ましをセットしました。

その後、スヌーズを続けながらダラダラと30分程ホテルのベッドでウトウトしておりましたが・・・(^-^;

断酒すると、朝の辛さは無くなります。
これは紛れもなく事実です。
嘘偽りは一切ありません(^.^)

でも最近の私、朝の起床が少しずつ遅くなってきていました。

毎日の微妙な変化は自分では気付きにくいものですね。

それ程気にかけてなく意識もしていなかったのですが、今朝こうして
「いや、ダメだ。ゆでガエルのようになってはダメだ。」

と今一度、断酒後に得られた素晴らしい習慣を完全に身に着けなきゃと気を引きしめています(^^)/

『ゆでガエル』って何?と思われた方は、後でお読み下さい(^^)/

断酒の効果?変化している部屋の雰囲気習慣の変化、心境の変化が部屋の雰囲気の変化となって表れてきている...

断酒後は目覚ましが必要無かった自分だったが・・・

寒くなってきたことも関係あるのでしょうか、最近は目覚ましで起きる日が多くなっています。

いつもなら、
「もうそろそろかな・・・」
と時計を見ると、セットした時間の20分程度前の時間であることが多かったのです。

ですが今は、携帯が鳴って起きる日が続いています(^-^;

起きる時は、体も軽く爽快であることは変わらないままです。
これぞ断酒がもたらしてくれる、最高の瞬間ですね!

目覚ましをセットしない休日となると、最近では起床する時間は8時位になってしまっています。

断酒直後の暑い季節は5時台に目覚めて、その後愛犬とのお散歩を楽しむことが出来ていました。

今ではそのまま寝ようとしたら、9時位までゴロゴロしてそうな感じなのですがさすがに
「もう起きなきゃ。」
といった気持ちになり8時には起きる休日がそういえば続いているなと気付いています。

寒くなった今は、何時に起きてもいつでも規格以上に大きく成長している愛犬トイプードルとのお散歩はいつでも出来るのでそこは気にしてはいないのですが(^-^;

断酒だけで一生懸命だったノンアル当初

ちょっとだけ言い訳をしたいなぁという誘惑と戦っているのですが、やっぱり言い訳させて下さい(^-^;

断酒をスタートした当初は、どうしてもノンアルで一日を過ごすことに意識が一杯になっていました。

それまでの長く続いてきた習慣を断つことは、最初はやっぱり大変な部分もあります。
だから、飲まないということだけで一生懸命な日々が続いていました。

一日の仕事を終え、その日お酒を飲まず炭酸水と食事を済ませると睡魔が襲ってくる日々でした。

夜の10時過ぎから眠くなってきていたので、11時前にはもう就寝していることが多かったです。

ただ、断酒6ヶ月目に入っている今は少し事情も異なっています。

断酒そのものが、私の意識からは遠くなっています。
それ程、特別な事でも無くなってきているということです。

むしろ断酒後に始まった新しい習慣、読書やブログ記事作成等。

こういった習慣がびっちりと飲酒していた時間に取って代わってしまっていて、そのようなことが私の一日の思考の大半を占めている状況です。

就寝時間も次第に遅くなってきていました。

12時から1時頃にベッドに横たわるような生活になってしまっていることにも、ついこの間まで意識していませんでした。

想像以上の効果がある、メモを取るという行為

ただ、起床時間が遅くなっているというだけの毎日の自分。
小さな変化であるかもしれません。

でも変化があるということは、それによって付随する結果にも変化が訪れるということです。

だから、こうして小さな変化であっても気付けて見直せることが出来て良かったと今思っています(^.^)

昔の自分であったなら、無視してしまう程の小さな事です。
自分を客観視してチェックを入れることって、難しいことなのですね(^-^;

ちょっと起床時間が遅くなってきている。
朝の時間は絶対に有効に使った方がいい。
だからもう一度、早起きの習慣を取り戻そう。

そのように決めて、今朝から目覚ましを早めにセットすることにしました(^^♪

自分自身を外からの目でチェックすることは難しいと先程言いました。
でも、それを簡単に出来る有効な手段もあるのだと再度確認出来たことがあります。

それが、メモを取るということです。

スポンサーリンク



注意!いつの間にか元に戻ってしまっていた自分

メモについての効用については、サラリとですが書いたことがそういえばあったなと今思い出しています。

断酒後に増えた一つの習慣断酒生活、順調ですか? 決して無駄にはならない1日1日の積み重ねを、私もあなたも過しているといことを忘れないでいきましょうね(^^♪ ...

 

そんなせっかくの習慣も、最近はサボリ気味でした(・_・;)
サボろうといった意識ではないのですが、自然とメモを取る回数が減ってきていたのです。

慣れもあったことは事実です。
「メモはまぁ、いいか。」
と何かアイデアが浮かんでも、覚えておけるからとメモしないことが多くなっていました。

その結果。
「えっ?あれ何だっけ???」
といった瞬間も増えていました。

せっかくの、ブログ記事のアイデアが消えていってしまっていたからです。

もったいない!
形に残しておけばよかった!

と後悔しても、もう後の祭りでした。
メモを取るせっかくの習慣が、いつの間にか消えつつある状態だったのです。

形に残すことによってアイデアが力をつけてくる

簡単なちょっとしてネタのアイデアでも、紙に落とすことによって形として残ることになります。

そうして、紙上に文字として残ったアイデアが他の色々なことを芋づるのように呼び寄せてくれることが何度かありました。

頭の中に残っているだけのアイデアは、フワフワと不安定でいつ消えてしまうかわからない状態です。

そんな時は、紙に落とすか運転中であれば声に出して自分の耳に入れるようにしています(^-^;

声に出して実際に聞いてみると、頭の中では壮大なアイデアだったものが実際に形となったものをみるとまだまだ未完成で小さな段階の考えであったと感じることが多いです。

つくづく、行動に移すことの大切さを実感します。

いくら想像の中では大きなアイデアであっても、実際にそれを目に見える形で文字にしようとするとなかなか手が進みません。

「あのアイデアは何だったんだろう?」
と感じることも少なくないのです。

それだけ形に残すということが、より具体的であり大変な作業であることを実感します。

でも、一度こうして文字として残りそれを何度も見返せることになるので、それ自体が大きな力となって自分自身を助けてくれるようになってきます。

頭の中で思っていることをそのままにしないで、取り合えずメモに残す。
そして、それが金の卵だと感じれば迷わず具体的な行動に移る。

そんなことを学ばせて頂きました(^^)/

お酒止めて学ぶことが多く、小さな頭が一杯になってしまいそうですが覚えきれないことはこうしてアウトプットして外に出したいと思います。

今日は、金曜日。
明日は久しぶりの愛犬とのお散歩が楽しみです!

あなたも、素敵なノンアル週末を楽しんで下さいね(^_^)/~

まとめ

新しい習慣も、いつも間にか元に戻ってしまうことがある
自分ではそのことに気付きにくい
メモを取るという行為も大切な習慣だったことに気付く
アイデアを具体的な形にすることは、とても大変な作業
だからこそ、行動に移すことが大切!

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です